Neko

夢の汽車に乗って 数字の遊び
fc2ブログ

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


数字の遊び

さて、
GW明けの鈍った頭と身体で1週間をフルに働き
よもやここに来てトドメか?
と、週の最後にやって来た13日の金曜日も
拍子抜けをするくらい何ということもなくやり過ごして
とはいえ、ここに来ての何となくの倦怠感

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

やっぱ、大型連休の後に5日間フル稼働というのは
疲れますよねぇ~


と、言う事とは関係はありません

唐突ですが
今夜はちょっと数字の遊びをやってみましょうか

もちろん
そこは根っから文系の私の事ですから
学術的な話は一切出て来ませんのでご安心を


余談ですが先日の事です

通勤バスで前に座った高校生が
数学の教科書を開いていました

何とか方程式って言うんですかね?
数式に記号の入ったやつ ←こんな程度

後ろの席から何気に見えたので
大昔の記憶を総動員して
解き方を思い出そうとして・・・

気が付いたら
降りるバス停を危うく乗り過ごすところでした


いやぁ~ 習慣って恐ろしい!

高校時代から既に46年も経っているのに
あの頃と同じように
数式を見たら一瞬で記憶が無くなるんです

三つ子の魂百までって言いますが
これって本当なんですね!?


さて
何でしたっけ?

そうそう!
今夜は数字の話です

数学の話じゃありませんので
早くも及び腰のあなた

どうか、ご安心を!


私が生まれてから
今日で64年6カ月ほど経ちました

漠然と考えても
半世紀を遙かに超えている訳ですから
これはもうかなりな年数ですよね

そんなに生きて来た実感は無いんですけどね

(精神年齢は未だに二十歳?)


それじゃ
日数にしたら何日くらい経っているんだろう?

ふと思って計算をしました

(どんだけヒマなの?)


すると・・・

な、な、なんと!?

23,600日以上になるんです


『こんなに?』と言う思いと
『意外とこんなもの?』と言う思いがあったりします


概算ですが64年と23,300日(365日換算)

あなたならどっちが長く感じますか?


何だかクイズにでもなりそうですね

でも
<綿1kgと鉄1000gはどっちが重い?>
と、言うクイズと一緒で答えは同じなんですよ


じゃ
私は23,600回以上寝て起きた事になるんだぁ~

でも
若い頃は徹夜もだいぶしたし
逆に
一日中寝ていた事だってあるから

足して引いて・・・

まぁでも
22,500回くらいは間違いなく寝ているんだろうな


食事は

23,600×3回=70,800回

でも
若い頃は一日2食なんてザラだったからなぁ~

その分、割り引いたとして

それでも68,000回はしてるかな?


数字を見ながら
そんな色んな事をゆるゆると考えていました


それにしても

数字のマジックなのか?
単位のマジックなのか?

日数で見るのと
年数で見るのじゃ印象は全然違うもんですね

例えば60歳の誕生日ケーキ

60本のローソクを立てるのと
太いローソクを6本立てる違いみたいな?

まぁ、私はもう誕生日ケーキに
ロウソクなんて立てませんけどね

だって、ローソクだらけのケーキなんてねぇ~


ふと思いました


じゃ
私は後何日生きられるのだろう?


男性の平均寿命は約80歳です

80歳まで生きるすると残りは約16年
日数にすると約5,840日になります


82歳だと?

ん~そこまで生きられる自信はないかも?


75歳までだとしたら4,015日くらい

70歳までなら・・・2,190日くらい


現実として70歳までは約5年6か月


後15年生きられると言うのと
後5,475日生きられると言うのと
どっちがどうなんだろう?

数字が大きい方が長く感じるのは
これはやはり数字のマジックなのかもね


までも
こんな事ばかり考えていると
ネガティブにしかならないから

単なる”数字の遊び”
と、笑い飛ばしてしまいましょう!

(こんな話をしたのは自分だけどね)


後何日生きられようが
後何年しか生きらないとしたって

もう1つや2つくらい
夢を見る時間も
希望を叶える努力をする時間はあるって言うものです

そう思わなきゃね!


そう!

人生は数字じゃない

ようは心持ち次第なんだから!!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog