Neko

夢の汽車に乗って チャンネル
FC2ブログ

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


チャンネル

夜、仕事から帰ってテレビをつけると
やっているのはオリンピックと
今日もコロナの新規感染者が増えているというニュース。


どちらも同じ日本国内の話ではあるが
チャンネルを切り替えると映り替わる映像は
それはまるで全く違う世界の出来事のようだ。



人間は自分に関係の無いことにはいたって無頓着だ。
しかし、自分に関係の無いところに夢中になれるのもまた事実。
興味があればということではあるのだけれど。


画面の中の災いは目を逸らせば見なくて済む。
観たくなければただチャンネルを切り替えれば良い。
遠い国の出来事だろうと近所の出来事だろうと。



テレビのリモコンを観ながらふと思った。
観たいものだけ観られるように人生にもチャンネルがあれば良いのにと。
だけどもし、いくらチャンネルを切り替えても観たくないものばかりだったら。


画面の中の歓声も災いもそれはきっと誰かの人生だ。
そこに自分がいるかいないかの違いではあるがひとつだけ言える。
いつか自分がその中にいてしまうことだってきっと有り得るのだと。



人間は自分に関係の無いことにはいたって無頓着だ。
画面の中の歓声も災いも自分には関係の無いことだと信じている。
しかし、同時にそれはただの幻想だということもきっと知っている。


チャンネルがそこに有るなら切り替えれば良い。
それが出来るなら何が起きても怖くはないだろう。
ただ、間違って電源を切ることだけは・・・しないように。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog