Neko

夢の汽車に乗って 境目
FC2ブログ

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


境目

物事の間には様々な境目がありますね。


歳を重ねてきた今
私が気になっている境目はというと・・・



単なるもモノ忘れと惚けの境目。

それは何?

それは何処?

今、私がいるのはどっちなんでしょうか?



ドラマやCMを観ていて。

「アレ? この女優さんの名前は何だっけ・・・?
 えーっと、そうそう! あれ・・・アレッ?」

喉まで<答え>が出かかっているのに答えが出てこない。
そんなことってありませんか?

或いは、何回覚えてもすぐに忘れてしまう。
そんな覚えにくい名前とかありませんか?

いや、特に難しい名前とか言い難い名前って訳ではないんです。

ごく、普通の名前のはずなのに何故かいつもソレが出てこない。

まぁ、確かに逆に難しい名前の方が
特徴があるという意味では覚えやすいのかもしれませんが。

もしかして、相性の問題なんて思ったりもしますが
そんなことはきっと無いですよね。

あったら逆に素敵?

いやいや、本当に不思議です。


覚えられないのと忘れるというのは違いますね。

と、すると
幸いにも私はまだ惚けている訳ではない?


覚えられないと言えば私が苦手なのは二択です。

選択肢が三個とか五個だったり
例え十個でもそれぞれに区別が付けられるのに
それが二個だといつも
どっちがどっちだったか途端に怪しくなります。

人の名前、モノの名前だとか事の意味だとか。

別にそれらが似ているからというのとも違います。

例えば「なまこ」と「なめこ」を間違えることはありません。
「ブロッコリー」と「カリフラワー」だって間違えません。
「きゅうり」と「ズッキーニ」は・・・
もしかしたら遠目に見たら間違えるかもしれませんが?


脳科学者にでも訊いてみたら
きっと、それらの原因は簡単に解明するのかもしれませんが
他人にそんなことを言われてもねー

昔の人は写真を撮られると魂が抜かれると思っていたのだとか。

それとは違うでしょうが
私にすれば自分の脳を他人に解明されたら
ついでに私の妄想まで解明されそうで、それが怖い?


結局は何だかんだと言いながら
私の中の私的境目論争はいつも五里霧中です。

までも、当事者はいつも私だけなので
誰に支障がある訳でもないでしょう。

女優さんの名前を覚えられなくたって顔は分かります。
少なくとも私の生活には何の影響もありません。
二択で間違えたって他人に迷惑はかけないでしょう。
名前の場合は相手に失礼には当たるかもしれませんが
私には必殺の平身低頭平謝り作戦があります。


それに、何でも解明されたら良いというのは違いますよね?

世の中、少しくらいはミステリアスな部分が有った方がねー
まぁ、楽しいじゃないですか。



って、今日は何の話でしたっけ?

えっ?

タイトルから話が微妙に外れまくってる・・・ですって?

ま、まぁー
タイトルと中身が少しくらい違ってたってねー
世の中、少しくらいはミステ・・・

いやいや、実は単なる接続「ミス」だったりして・・・?


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog