Neko

夢の汽車に乗って 帰省
FC2ブログ

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


帰省

お盆とは

「亡き人の霊、ご先祖様の霊を迎え
 感謝と共に過ごす」

古来よりの良き風習ですね。



故郷に帰省している人。
帰省出来なかった人。
帰省しなかった人。

それぞれ都合もあるし
何よりそれぞれの生活があります。
なので
一概にどうしたからどうだとは言えません。

故郷で墓参りをするのも
離れた街にいて心の中で手を合わせるのも
そこに気持ちがあれば
形に拘ることもきっとないのでしょう。



普段はいい加減で
無宗教を公言してはばからない私でさえ
この時期は少しだけ愁傷な気持ちになります。

本家のお墓の近くに住んでいた小さかった頃は
毎年、親に連れられて先祖のお墓に参っていましたが
その土地を離れて暮らすようになってからは
先祖のお墓とも疎遠にしていました。



二十数年前に母親を亡くして
実家のある街の近くにお墓を建ててからは
実家に寄りながら
また、毎年お参りに行くようになりました。

そして数年前
父親を亡くした時に私は帰る実家も失くしました。

お墓の在る街にはもう住むことはないでしょう。

しかし

変な話かもしれませんが
言ってみれば
今は<そこ>が私の実家になったような気がしています。



今年もお墓参りに行って来ます。


「おやじ、おふくろ。
 今年もみんなで来たよ。ただいま。」



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog