Neko

夢の汽車に乗って 無責任な外野の小さな呟き

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


同じくらい生まれ持った才能があり
同じように一緒に闘ってくれる仲間がいて
同じくらい応援をしてくれる家族がいて
同じようにサポートをしてくれるコーチやスタッフがいて
同じだけ努力を惜しまずにしたとしても
ひとつの大会ではそれぞれに違う順序がついてしまう


僅か0.01秒が金メダルと銀メダルを分け
僅か1cmの距離がメダリストと4位に分ける


「勝敗は時の運」と言う

何年にも渡る努力の結果が運で左右をされるものなら
そこで出来る差は余りにも無情と言わざるを得ない


勝利の女神はどうやって勝者と敗者を分けるのだろう?

喜びの銅メダルもあれば
悔恨の銀メダルもある

その世界を美しいと見るのか?
或いは残酷な闘いだと見るのか?


でも考えてみれば
オリンピックの10位は世界で10番目という事だ

単純に考えてもこれは素晴らしい結果だ

仮に予選で敗退したとしても
ほとんどの人はその舞台にすら上がれない事を考えたら
その場に名前を刻んだだけで誇りに思って良い


選手それぞれに色々な背景があり
様々なドラマを抱えて勝負に挑んでいる

国を超え民族を超えて
垣間見えるその全てが観た者に感動を与える

「やっぱり世界は美しい」のだと


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog