Neko

夢の汽車に乗って 2018年賀詞 ~歩く犬と歩かない犬~
FC2ブログ

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


謹んで新年のお慶びを申し上げます。

皆様にとりましても
希望に溢れる一年となりますよう心からお祈り申し上げます。

本年も懲りずに?飽きる事なく?
決して、決して、私めを見捨てる事などなきよう
なにとぞ、なにとぞ
変わらぬお付き合いを連と重ねましてお願い申し上げます。


とか

まぁ年初ですので
一応、真面目な言葉をチョイスしてみましたが
こんな言葉使い慣れないものだから
いやぁ~打ち間違い、変換間違いの多かった事!?

何か変くなかったべか?(笑)


さてさて、今年は戌年です。

犬と言えば
例の?
犬も歩けば何とやらなんて言葉がすぐに浮かびます。


「じゃ、出歩かなきゃ棒で叩かれる事もないんだ。
 そっか、じゃあ引き籠もっていれば良いじゃん!」

いやいや、それは違いますよね?


確かに、そもそもの意味は

”犬がふらふら出歩くと
 棒で殴られるような災難に遭ったりする。
 じっとしていれば良いのに
 余計な行動を起こすべきでない”との戒め

の、意味でしたが

現在では、「当たる」という言葉の印象からか
何かをしているうちに思いがけない幸運が<当たる>という
反対の意味で使われていたりもします。


行動を起こすと、
幸運な事でも災難な事でも
何らかの経験をする事が出来ます。

つまり、良くも悪くもですが
じっとしていると
そのような事は出来ないので積極的に行動すべきでなのでしょう。

その結果が吉と出るのか?
或いは、凶と出るのか?

先の事って
気にする人は気にするし
気にしない人は気にしないでしょうね。

転ばぬ先の杖タイプの人もいれば
後悔先に立たずというタイプの人もいます。

果たして、どっちの生き方が良いんでしょうかね?

いや、どっちがどうというのはないのかも知れません。

単に生き方の問題なのですから
他人がどうではなくて
自分がどうなのかですしね。


例えが合っているのかどうかはともかくですが

「してする後悔としないでする後悔。
 どっちの後悔が大きい?」


結果はもちろん結果ではあるけど
それが人生の最終結果かと言えば
まだまだ、それが分かるのはずっと先の事だとするなら
今はそれを考える時ではないのでしょう。


さてさて

今年のあなたは
「歩く犬」になりますか?
それとも
「歩かない犬」になりますか?

そんな問われ方をしたら
多分、多くの人は

「もちろん歩く犬だよ」

そう答えるでしょう。

だって、意地悪な訊き方ですものね。

じゃ、意地悪を分かっていて敢えて訊きましょう。
自分にね。

「お前はどっちの犬になるんだい?」

それはもちろん!




答えの結果は今年の年末に(笑)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog