Neko

夢の汽車に乗って もういくつ寝ると ~なんだかんだ言って告知みたいになった件~
FC2ブログ

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


この言葉に続くフレーズは何でしょう?


一般&世間の常識が服を着て歩いている
なんて昔から良く言われていた私なんぞは

「そりゃあ決まってるべ。<お正月>だぁ~」

即座に自信を持って、そう答えるところです
あー、私ってば、何て真面目なのかしら

が、しかし

こうして人様を前にして書く訳ですから
それじゃ、<話>にならない訳でして

「まぁ、今時期なら正月の前にクリスマスだべさ」

とか

学童・学生諸君であれば迷わず

「何と言っても冬休みでしょ!」

なんてのもあれば

「何かと物入りな年の瀬だし
 今月は給料日まで待ち遠しいわぁ~」

なんてリアルな声も聞えてきそうですし

逆にというか?
あまり書きたくない?
他人様のハッピーな話では?

「苦節ん年
 やっとさ、こぎ着けた愛しい彼女との初デートだぁ~」

なんて不埒な・・・あっ、いや
まこと羨ましい話も出てくるんでしょうね

いや、ホント羨ましい限りで

「若いって良いわねぇ~」

なんて

誰かの本音も聞えてきそうです

(それはお前のだろ?)

いやいや、なんのなんの・・・
と、明確な否定は確かに出来ませんが
嫌みやお門違いの恨み辛みや、やっかみならいくらでも

あっ、いやいや



ともあれ

色々な「もういくつ寝ると」がありますが

考えてみると
そう考えている<時間>こそが
ホントは一番の楽しい時間ですよね

だって

<その日、その時>

が、来たら後は過ぎて行くだけです

しかも

楽しい時間、幸せな時間ほど
ホント、アッという間に、一瞬の如くにです

<光陰矢の如し>

とは、昔の人は上手い事を言ったもんです

これを専門用語で言うと
<小学生の遠足前夜症候群>と言いますよね?

知ってました?


しかしながら私は大人
小学生の何チャラとか言われても承服しかねます

ちょっと文学的に書くならば

<来るべき時を想う時間>

とでも、なるでしょうか


「あー、今年こそ宝くじ当たらないかなぁ~
 いや、もちろん10億だなんて
 そんな調子の良い事は言いません!
 1000万円で、いや100万円で構いません!
 どうか、どうか!
 もし、もし当選したら・・・
 そうだな、アレを買って、コレをして
 ん~それからアレも出来るな。
 いや、アッチの方が良いかな?
 もういくつ寝ると億万長者?」


外は氷点下の真冬の夜に
ベッドの中でホッカホカな妄想は果てしなく広がります

良いよね、これこそが幸せな時間!

(でも、お前。宝くじなんか買ってないべ?)

アレ? アレレ?

あっ、忘れてた・・・・・・・・


までも、までもさ

宝くじを買わなくても
これだけの妄想が出来るんだから私ってば凄くない?

でしょ?

私って凄~~~い!

自分で言うけど私って妄想の達人?

(いやいや、現実逃避の達人でしょ?)





PS.確かに宝くじは買うのを忘れていましたが
   今年もクリスマスストーリーは
   ちゃんと忘れずに書きました。
クリスマスにホームページにアップします。
   今年は手抜き・・・いやいや
   例年よりちょっと
   いや、かなり?
   短めな話ではありますが・・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog