Neko

夢の汽車に乗って 沈黙は金か?

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


沈黙は金か?

「今は黙っていた方が良いかな」

そう思う時は


<言ってもしょうがない>

<言うのも面倒>

<言わない方が得策>

<余計な事は言わないでおこう>

<口を出すと話が余計にややこしくなりそうだ>

<ちょっと様子を見てからにしよう>

<言い返すと火に油を注ぐ事になりそう>

<今は黙って見守ろう> etc・・・


そんな風に

相手に対して冷めていたり諦めてしまっている場合

周りの状況を冷静に考えて判断する場合

関わりたくない場合

相手を尊重して見守る事を選択する場合、等

状況や相手によってニュアンスは変わりますが
良くも悪くも黙っている事を選択する時です



『沈黙は金』と言う言葉がありますが

「黙る」と言う事を
上手く出来る人もいれば
性格的にか出来ない人もいます

どちらも器用に使いこなせる人もいるでしょうね

要領が良いとも言いますけどね(笑)


そう言えばだいぶ以前に

某ビール会社の就職面接で面接官に質問をされた時
「男は黙ってサッポロビール」←某になってない(笑)
と当時のCMを上手く使って
就職試験に合格した人がいたんだとか

これは最早、大昔の都市伝説かな?


それはともあれ

人間同士としての
<コミニュケーション>と言う事を考えれば
当然、会話があってこそそれは成り立つものだけど
場合によっては
「黙る」と言う事も
事情とタイミングと相手によっては
ひとつの選択肢なんだと思います


正論で言えば
相手に対して沈黙すると言う事は
逃げだと捉えられるかも知れません


何より

会話が弾めば、もちろん楽しいし
それだけ相手を知る事も出来ます

例え、嫌な相手だったとしても
もしかしたら
新しい一面を発見出来るかも知れません

そしてまた

相手を通して違う考え方を知る事は
自分にとっても有益な事になるのですから



でも

例えば、お互いの言葉がぶつかってしまうと
それは争いの種にも成りかねません


時として

言葉を使うが故に感情的なってしまうのも
それもまた人間でなのです


議論の最中に
どちらかが感情的になってしまうと
最早それは議論ではなくなってしまいます


時には押し、時には引く


そんな風に
沈黙を上手くクッションのような使い方が出来れば
それ以上、状況を悪化させないで済むかもしれませんね


ただ

それは言う程、容易い事ではないのですが・・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog