Neko

夢の汽車に乗って 時の流れ

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


時の流れ

光陰矢の如しとは良く言ったもので
過ぎた日々は一瞬の瞬きです


それを更に実感させるかのように

1日、1週間、1ヶ月が
歳と共に早くなって来た気がします

そして、もちろん1年も



色々と考える事
想いに耽る時間が多くなったのは
これはある意味
時の流れへのささやかな抵抗?

いや、それとも
これから先にある得体の知れないモノへの畏れ

つまりは焦りなのでしょうか?



若い頃、時間は無限でした


自分が50代になる事など思いもしなかったし
挫折も後悔も全てがいつの日か
希望へと変わるものなのだと信じていました



不思議なもので気持ちだけは
20代の頃と何も変わってはいないのです

あの頃出来た事は
今でも出来るものだと信じて疑ってはいません

確かめた事はありませんが(笑)


これも
ひとつの現実逃避と言う奴なのでしょうか?

ただ
認めたく無いだけなのかも知れません


まぁでも
それを確かめるのは今はまだ止めておきましょう


少しでも
時の流れにブレーキをかけておかなきゃね

せめて自分の心持ちに於いては


そうだよね?


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog