Neko

夢の汽車に乗って 幸福の予定と不幸の予定

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


もし

幸福の予定と
不幸の予定が決められているとしたら
やっぱり
後に幸福が待っている方が
どんな不幸をも耐えられるだろうな


でも

順番が逆だったら

不幸の前の幸福を果たして幸福と思えるだろうか?


幸福も不幸も
おそらくは過去の経験と比較して感じるもの


不幸や悲しみがあれば
その後の毎日がどんなに平凡なものだとしても
きっと幸福な毎日だと感じられる


もし

幸福の後の毎日が
ただ平凡な毎日に戻っただけだとしても
きっと物足りなさを感じてしまうんだろう

ましてや
幸福の後に不幸が待っているのが分かったとしたら
それは絶望に等しく思えるはずだ


幸福は不幸をそれ以上に打ち消せるけど
不幸もまた幸福をそれ以上に打ち消してしまう



やっぱり
明日のことなんて分からない方が良い

例え
運命の中では幸・不幸の順番が決まっているとしても
それを知るのは<その時>で遅くない

その時が来てしまえば
それが悪い方のその時だとしても
案外、開き直って立ち向かえるものだ

人間にはそのくらいの強さはきっとあるはずなのだから



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog