Neko

夢の汽車に乗って 負けられない闘いがここに・・・?

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


土日も部活がある為に
ほぼ1日も休み無く学校に通っている次女。

(学校に行く=勉強をする
 では無いところが果たして誰に似たのか?
 その事は今、ここでは触れないでおこう。
 墓穴を掘る恐れが・・・あっ、いやいや!)


土日も休みが無い事が解りきっているのに
連夜の夜更かし三昧。

(高校2年生の夜更かし=受験勉強
 では無いところも果たして誰に似たのか?
 もちろん、ここでは触れないでおく。
 墓穴・・・おっと、どっこい!)


日曜日も朝から部活に出掛け
夕方に帰宅したものの
前夜の夜更かしのせい?
帰宅しおやつで腹を満たしたと思ったら
当然のようにストーブ前で生き倒れた次女。

ところが我が家では
ストーブ前の特等席は猫の縄張り。

倒れ込んだ(?)次女に押しのけられるように
寝場所を奪われた猫の次の行動。

それがこの写真だ!

20161030nekotomusume-330.jpg

見方によっては
飼い主に甘えて
上に乗って寝ているようにも見えるが?

で、私は彼(猫)に訊いてみた。


私「もしかして、甘えて一緒に寝ているのかい?」

猫「ニャ? オイラの寝場所が奪われたからニャ。
  オイラの力じゃこんなデカいのはどけられないニャ」

私「とか言っちゃって。
  ホントは娘に甘えてたんだろ?」

猫「そんニャ訳にゃいニャ!
  にゃんならお腹の上で
  ピョンピョンとジャンプをしてやろうか?」

私「い、いや。そこまでしちゃダメだよ」

猫「にゃらここで寝るニャ」


そう言うと猫は又、次女のお腹の上で満足そうに寝た。

私にはどう見ても
甘えているようにしか見えないのだが・・・


猫「ニャ?」

私「いやいや、何も」



長女から次女へと受け継がれた伝統?
娘らと猫によるストーブ前の寝場所の争奪戦。
それを我が家ではこう呼んでいる。

人間VS猫によるストーブ前争奪異種格闘技戦。

負けられない闘いがここにもあった。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog