Neko

夢の汽車に乗って ちょっと大人の・・・?

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


男「どう?」

女「えっ? あっ、イヤ・・・」

男「これはどう?」

その場所を指でつっついて男は訊いた。

女「イヤ・・・ダメよ」

男「ホントは好きなんだろ?」

女「そんなこと・・・」

男「良いだろ?」

女「イヤ・・・」

男「好きだって言ってたじゃん?」

女「でも・・・今日はそんな気分じゃないの・・・」

男「ほらっ、見てごらん。こんなだよ」

男はおもむろに開くとそれを女の目の前に近づけた。

女「あっ、ダメよ・・・」

男「ほら、もっと正直になれよ。
  俺がしてやるからさ」

ニヤニヤしながら
男はグイグイとそれを女の目の前に近づけた。

女「ちょ、ちょっと止めて」

女は脇に置いていたハンドバッグで胸を隠すように屈んだ。

男「もんじゃダメか?」

女「だから、ダメ・・・もんじゃ」

男「良いだろ? こうして、あーして。
  で、ベチョベチョになったところをペロッってさ」

女「ダメよ。今日はイヤ」

男「どうしても?」

女「ごめんね・・・」

男「俺がこんなに頼んでも?」

女「うん・・・気分じゃないの」

男「じゃあ、何が良い?」

女「豚玉のお好み焼きにしよ。今日はもんじゃはイヤ!」





カップルがお好み焼き屋でメニューを見ながら
「もんじゃが良い」とか「お好み焼きが良い」とか
あーだ、こーだ言って戯れているの図でした。

お後がよろしいようで・・・m(_ _)m



って、最初からそんな事だろうと踏んでました?

いやいや、さすが私の事を良く判ってらっしゃる。

   パチパチパチ・・・



それじゃ、こんなのは?



女「いっぱいこすって、たくさん出してくださいね」

男「あっはい、頑張ります! でも、大丈夫かな?」

女「大丈夫ですよ。みんなここで出してますから」

男「ここでこすっても良いんですか?」

女「どうぞ。何なら見ていてあげましょうか?」

男「ホントですか? 何か恥ずかしいけど・・・
  じゃ、頑張ろうかなぁ~」

女「たくさん出ますように」

男「良いんですか? ホントに出しちゃいますよ!」

女「どうぞ。遠慮なさらずに」

男「よし! 出すぞぉ~~~!」




宝くじ売り場で
スクラッチクジを買ったお客さんと店員さんの会話。



どう?

さすがに、これは判らなかったでしょ?


ドヤ? ←ドヤ顔満開



ってか・・・ちょっと待てよ

何かさ、これって
ただ私の欲求不満を日本中に暴露してるだけか?


自分で書いておいて
今更言うのも何だけど・・・誰得?(笑)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog