Neko

夢の汽車に乗って 歪(いびつ) part2

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


歪(いびつ) part2

なぁ、どうして人の心って歪んでしまうんだろう?

 そうだな。きっと心には『これだ』って形が無いからかな。

じゃ、正しい心の形って無いのかい?
丸とかさ。
良く『人間が丸くなった』とか言うじゃん?
やっぱり尖ってないのが良いって事なんじゃない?

 じゃ、楕円は?
 あれだって角が無くて丸いよ。
 むしろ、四角だってさ、それなりに安定しているしさ。
 その意味では四角が悪い訳じゃないと思うけど。

ん~
そう言われると自信がなくなるけど・・・

 人の心ってさ。
 別に形じゃないと思うんだ。

どういう事だい?

 人はそれぞれなんだから人の心だって色々あって良いだろ?

うん、まぁね。

 問題はさ。
 自分で心の形が解っていないって事なんじゃないかな?
 つまり、三角でも四角でもね。
 その形が解ってさえいれば
 何処が他人に当たると相手を傷付けるとか解るだろ?

そうだね。
でも、それがみんな解っているなら問題は起こらないよね?

 そこなんだよ。
 気にする人は気にするし気を付ける人は気を付ける。
 でも、気にしない人は相手がどうなろうと気にしない。

確かにね。

 それに、自分の心の形が解っていたらさ。
 もしか、その形が変わった時でも気付けるじゃない?

うん。

 けど、そもそも自分の心の形が解っていないとしたら
 歪んだとしても解らないと思わない?

歪んだとしても、歪めたのが自分だったとしてもね。

 そこだよ!
 自分の心を歪めるのは誰のせいでもなくて
 本当は自分自身なんだと思うな。
 欲望とか嫉妬とか身勝手な嫌悪感とか
 後・・・楽して儲けたいとか
 現実から逃げたくなる弱い心だとかさ。
 あっ、言っておくけど妄想は逃げじゃないからね。

あはは、そういう事にしておくよ。

 それはともかく。
 往々にして現実を受け入れられない時に
 心って歪んでしまう気がするんだ。
 必要もないのに誰かと自分を比べたりしてね。
 変なプライドなんか捨てられたら良いんだろうけど。
 でも、それってなかなか難しいよね。

プライドかぁ~
でも、自尊心を持つのは悪い事じゃないはずだろ?

 それ自体はね。
 でも、現実を受け入れたくないとか
 自分の間違いを認めないって事と自尊心とは違うだろ?
 そこを何でも一緒くたにしちゃうと人間ってさ
 どうしても自分を擁護したくなるんだよね。
 悪いのは自分じゃ無いなんてさ誰かのせいにしてね。
 心が歪むのってそんな時だよね。

じゃ、どうしたら良いんだい?

 捨てる事。持たない事かな。

例えば?

 人間なんてね。
 どうしたって持てるものには限りがあるんだよ。
 だから、余計なものは捨ててしまえば良いんだ。
 自分の持てるものだけ持っていたら良いんだよ。
 それだって、案外快適に生きられると思うよ。
 本当に必要なものだけ揃っていたらね。

なんか抽象的過ぎて解らないよ。

 解らない事なんて世の中にはごまんとあるさ。
 その最たるものが案外自分自身だって事もね。

あー、なんかこんがらがって
それこそ心が歪んじゃいそうだよ。

 じゃ、話を変えよう!

何それ?

 話を変えるって聞いたら少しホッとしたろ?

言い含められてる感が半端ないんだけど。

 あはは、そんなつもりはないさ。
 でも、グニャグニャになってたのが
 少しは落ち着けただろ?

まぁ、多少はね。

 それで正常なんだよ、つまりね。
 心が歪んじゃうのはダメだけどさ。
 心が柔軟に形を変えられるのっては良い事なんだよ。
 つまり、それこそが心に形が無いって事の必然なのさ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog