Neko

夢の汽車に乗って 秋の理由

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


秋の理由

「秋の理由?
 そんなものはないさ。
 ただ、夏が終わったから秋になっただけだろ?」

そうかな?

「そうさ。それが自然の摂理。つまり季節ってやつさ」

じゃあ、どうして秋はあるんだ?
夏の次は秋って誰が決めたと思う?

「さぁな。なんだよ?
 神様だって言わせたいのかい?」

いや、そんなつもりはないよ。
第一、なんでも神様にしたら話は続かないじゃん?

「そりゃそうだ。
 じゃ、なんでだ?」

クロソイド曲線みたいなものなんじゃない?

「なんだそれ?」

いわゆる緩和曲線ってやつでさ。
道路の設計なんかで良く使われるんだけどね。
直線と円弧を直接接続させると
直線からカーブに入る時に曲率半径の不連続性から
急なハンドル操作とかをしなくちゃならなくなって
運転しづらいから接続部分に緩和曲線を当てて
スムーズにカーブに曲がれるようにするんだよ。
その緩和曲線がクロソイド曲線なんだけど
つまり秋も緩和季節ってやつなんだろうなってね。

「なるほど。
 難しいことはともかく。
 ようは暑い夏からいきなり冬になると
 人間の身体がもたないから
 間に秋を入ることで少しづつ身体を慣らしていける。
 そういうことだろ?」

そう。
春も秋もその意味では夏や冬以上に
人間にとっては重要な季節ってわけ。

「だけどさ。
 それだけの為に秋があるんだとしたら
 秋は可哀想だな」

可哀想? どうして?
重要な役目を果たしているんじゃない?

「確かに、お前の言う通りなんだと思うよ。
 それが人間の為なのか
 はたまた、自然界全体を守る為なのか?
 それは判らないけどね」

うん。

「でも、本当にそれだけなのかな?」

と、言うと?

「秋のイメージってなんだい?」

ん~ 物憂げな季節?
誰もが感傷的になる季節?
秋の夕暮れとか夜が長いこととかさ。
日が暮れるのが早くなると
『あー、もう一日が終わるんだな』とか
何か寂しい気持ちになるし
夜が長いと何でか余計なことを考えすぎたりとかね。
良く、秋は誰もが詩人になるなんて言うけど
それは判る気がするよね。

「そうだな。
 でも、それは秋だからかな?」

そうなんじゃないの?
何だい?
秋に理由は無いって言ったのは君だぜ。
夏が終わったから秋が来た。
それが自然の摂理なんだろ?

「そう、自然の摂理さ。
 じゃ、自然の摂理って何だい?」

自然界を支配している法則?
自然に派生される万物に適用される法則?
宗教的な概念で言うなら
『すべては神の配慮によって起こっている』
昔、辞書で読んだよ。

「じゃ、やっぱり秋も神の配慮によって
 夏と冬の間に置かれているのかな?」

いや、それこそ味気ない結論じゃないか?

「そうだね。俺もそう思うよ」

じゃ、何て言えば良いんだい?

「だから、秋に理由なんか無いんだよ。
 理由を付けているのは人間だけさ。
 いや、秋を楽しんでいると言った方が良いかな」

何だか、判ったような判らんような感じだね。

「そんなもんだよ、真実なんてさ。
 何をどうしたって夏が終わったら秋が来るんだ。
 しかも、秋の後に控えているのは厳しい冬だ。
 なら、夏に火照った頭を冷やして
 深呼吸じゃないけど、ちょっと落ち着いてみるのさ。
 落ち着いて周りを見渡したら
 夏とは又違った風景だって見えてくるだろうし。
 振り返ったり立ち止まったりしてさ。
 そんな風にして時を楽しむんだよ。
 秋のおかげで束の間かもしれないけど
 冬までの時間稼ぎだってできるだろ?」

つまり時間稼ぎに理由はいらないと?

「そう。理由はいらないけど
 秋を楽しむためにあえてそこに理由を付けるのさ。
 詩人になったり芸術家になったり
 物思いに耽ったり、小説を読んだり歌を聴いたりね。
 普段と違う自分を装ってさ。
 でも、それってテレくさいだろ?
 で、『秋だから』って秋のせいにしてテレを隠すのさ」

テレ? それは君だけだろ?

「あはは、そうかもしれないね。
 でも、たまには
 そんな自分に酔ってみるのも良いんじゃない?
 秋なんだから。
 おや? 何だい? もしかして呆れてる?」

秋だけにって?
それ、オチにしない方が良いと思うよ。
寒くって早く冬になっちゃいそうだから。



と、まぁ~
禅問答よろしくとめどなく話は続くわけですが
理由が有ろうと無かろうとそれでも秋は秋。

季節に名前を付けたのが誰かは判りませんが
それぞれの境目をきちっと決めなかったのが良いですね。

その曖昧さが季節の機微、風情というものです。
それが何か人間らしくて良いなぁ~
なんてね、思う訳です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog