Neko

夢の汽車に乗って あなたのエクボ

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


あなたのエクボ

好いた目で見りゃあばたもエクボなんてぇ申します。

みなさんにも覚えがあるでしょ?


ポッテリと出たこのお腹も
結婚前は
「このプニプニの触り心地が好きよ。
 プーさんみたいで可愛い♪」
なんて言ってた君が・・・

あれから三十年 ←きみまろ風に言ってみた

今ではアタシが言っています。

「お前さぁ、少しはダイエットしたら?
 そのプニプニ、胸も腰も同じじゃん。
 って、ドラえもんかい?」


いえね、アタシなんざぁ
子供に脛を削られ
会社に給料を削られ
嫁には命を削られ・・・

おっと、ここだけの話にしといて下さいましね。
アタシだってもう少し長生きをしたいんですから。


ともあれ
結婚したての頃のアタシは確かにプニプニで

「お前、幸せ太りってやつだべ?」

とか周りに冷やかされちゃって
いやぁ~本気で照れてましたが

あー、何だかとっても懐かしぃ ←遠い目


それが今じゃ見る影もありません。

戦後に強くなったモノはストッキングと女性
なんて言われてましたが。

結婚前はあんなに優しかった妻。
気が付けば豹変?
でもって、妻は子供達を味方に付けて
いつの間にか
多勢に無勢? 孤立無援? 四面楚歌?

わーい、三冠王だぁ~♪

って、喜んでどないすんねん!


家の中での勢力も立場もすっかり形勢逆転。

それに比べて
その間にアタシの身方に付いたのは
中性脂肪に悪玉コレステロール・・・

って、放っとけ!


でもなんですね。
立場が変わると体形も逆転するもんなんですね。

これを専門用語で
「年次における力学的反比例」と言うそうですが。

(USOですよ)


あの頃は君のエクボが大好きでした。

いや、エクボだけじゃなくって
君のどんなところも可愛く見えたもんです。


「ごめん、寝坊したから今日は弁当無しね」

そっかぁ~
今日はアタシの好きなモノを食べなさいってことね?
なんて優しいんだぁ~

「ごめん、Yシャツにアイロンをかけてないわ」

まぁ、着たら同じだし。

「えー?、あんたの晩御飯作ってないよ」

そっかぁ~
最近、メタボ気味だったから
痩せるように気を遣ってくれているんだね?
うー、その優しさに涙ちょちょぎれです。

「あんた、私がお風呂に先に入るから後にしてね」

だよねぇ~
一番風呂は肌を刺激するっていうもんな。
結婚をしてから一番には入ったことがないけど。
それか、あれだな。
最後にゆっくりと入って疲れを癒してってことだよね?

そうそう!
アタシの洗濯物も
君は棒っきれで洗濯機に入れてたよね?
あれは
それ以上汚しちゃいけないって配慮だったんだよね?


ふぅ・・・←溜め息ともとれる感慨に耽るの図


までも

どんな君の台詞も態度も
可愛かったから腹も立たなかったさね。

あの頃は・・・ね。


あれから三十年 ←またまた、きみまろ風に

今やエクボがホントのあばたになってしまいましたね。

何処に行っちゃったんでしょ?
あなたのエクボ。


・・・って

もしかして・・・最初から無かった?

そう見えていただけ?

アレか?

あばたもエクボってやつ?


・・・


マジか? ←やっと気が付いた人




<作者注>

本編はフィクションであり
実在する何処の地方の
如何なる家庭とも一切関係ありません。

世の多くの既婚男性のシアワセと
世界平和のためにココ強調でございます(笑)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog