Neko

夢の汽車に乗って 春眠暁を何とやら  ~ 後悔と葛藤の朝 2015連休明けver. ~

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


<春眠暁を覚えず>
なんてネタは過去にも何度か書いてきました

<休みの疲れを癒す休みが欲しい>
なんて話も幾度となく書いてきた気がします

そして
その二つの大命題を兼ね備えた時
それはまさに<今>です

いやいや
これは今やタレントになった(?)
有名塾講師の台詞ではなくて
あくまで私的にはリアルガチな話でして

今夜は
世の中のお父さん族全てを代弁してモノ妄想・・・
いや、モノ申そうではありませんか!



連休最後の夜ほど刹那的なモノはありません
だって、休みはもう終わっちゃうんですから

『寝たらすぐ明日になっちゃうしなぁ~
 やっぱ、もう少し起きてようかな』

少しでも明日を先延ばしにしたいという
なんという意地らしい男心?

が、しかし現実は
<The impossible dream>


布団に入って目覚ましをセット

『そろそろ寝るか。
 せめて今夜はどんな妄想・・いや、夢をみようか』

と、思ったのも束の間・・・秒殺で爆睡

『ムニャムニャ・・・グースーピー、ガオー』

しかし
それがどんな夢かを記憶をする間もなく

朝、決まって定時に鳴る
律儀な目覚ましのベルにすぐさま現実に引き戻される

眠たさと後悔

『あぁ、もう朝? ホントに眠ったのか?
 時計が間違ってんじゃない?
 どうして時計だけが正しいと言い切れる?
 眠ぃ・・・あぁ・・・でも、起きなきゃ・・・』

そう思いながら
五分後に再び鳴るであろう
目覚ましの律儀さに託して目を閉じる


きっちり五分後

私の目覚ましはなんて律儀な奴なんだろう?

(スヌーズ機能ですから)

まぁ、律儀なのは良い
ズボラな目覚ましじゃ困るんだから

(任せてください!
 日本の誇る精密機械ですから!)

でも
少しくらいは
融通をつけてくれても良いんじゃないか?

心の中でそうぼやきながらぼんやりと時計を見る

『どうする?』

そんな飼い主の心の声にはお構いなしに
自分の任務に
ストイックなほど忠実で律儀な目覚ましは
ひたすら「起きろ!」とベルを鳴らし続ける

(それが、the 仕事 です)

『分かった、分かった。
 分かったから意地悪は止めてくれ』

(意地悪ではありません。
 第一、セットしたのはあなたです)

『分ったよ、ちゃんと起きるから』

と、目覚ましを油断させてその隙に

『さよなら、目覚まし君・・・』

とまた、目覚ましを止める


再び五分後

『分かったよ~分かりましたです!はいはい』

いくら律儀な目覚まし君とは言え
これ以上起きなきゃ
さすがに怒ってもう起こしてくれなくなる?

(よ~っく解ってんじゃん?)

そんな妙な強迫観念にかられて渋々、起き上がる

『今夜こそ早く寝よう。そうだ、そうしよう!』

自分にそう言い聞かせる
呪文のように何度も、何度も・・・


しかし、喉元過ぎれば何とやら!?

夜になると元気になるのだからしょうがない
かくして、今夜も夜更かしの夜を過ごすのでした


明日の朝になれば
また後悔をするのは分かってはいるのだけど
短い一生だと思えば
簡単に寝てしまうのはもったいない

なんて自分を正当化する私・・・健気?


結局、季節や何かには関係なく
年がら年中
後悔と葛藤の朝は続いていくのです

しいて光明はというと

今回は連休が明けても二日だけ働けば
またすぐに土日が待ってくれているということ!

OH,神様! サンキューでーっす!

これって私の日頃の行いのたまものだよね?

(いえいえ、ただのカレンダーの都合です)

えー?

そ、そんなことはないだろ?
私の行いが良いからだよ!

(それはともかく
 世の中のお父さんの代弁がどうとかいうのは
 あれはいったいどうなったんだい?)

えっ?

そ、そ、そんなこと書いたっけ?

『グースーピー、ガオー、ヤーン♪』

(おいおい、まだ目覚ましセットしてねぇぞ!)

『えっ、忘れてた』

(やっぱ、タヌキ寝入りかい?
 都合が悪くなるといつもこうじゃん。
 タヌキは体型だけにしておけよな)

は、はい・・・すんまポン・・・



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog