Neko

夢の汽車に乗って 春の風  ~詩~

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


春の風  ~詩~

街を歩きながら
気がつけば口をついていたメロディ
「何の歌だっけかな?」なんて
独り迷い込む春の迷宮

風が気持ち良いから
何となく歌い続けていたメロディ
「まぁ、何でもいいか」なんて
それもこれもみんな春のせいにして

木立を抜ける風もいいけど
ビルの谷間を抜ける風も悪くはないね
少し埃っぽいけどそれも春の風




コンクリートの隙間
見つけた小さな黄色の花
「何の花だっけかな?」なんて
花の名前なんてそもそも知らないけど

水色の空を横切る
ひこうき雲が笑っているようで
「まぁ、なんでもいいか」なんて
柄にもないこと独り照れてみたりして

シャキッとするよな朝の風もいいけど
木漏れ日の中そよぐ風ならもっといいね
少しノンビリしたいそんな春の風




独りで感じる風もいいけど
君と一緒に感じる風ならもっといいだろな
少し遠回りしたくなるそんな春の風



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog