Neko

夢の汽車に乗って 13日の金曜日の真実?

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


さぁ、レディース&ジェントルマン!

「13日の金曜日」の始まりです!


あなたはドキドキしながら

「不吉じゃあ~」

と、布団を頭から被って何処かに隠れますか?


それとも

「そんなの関係ねぇ~」

と、ひと昔前のギャグのように笑い飛ばしますか?


クリスマスにはワクワクして
バレンタインデーにはソワソワしている私なんかは

「おー! 13日の金曜日だ♪
 なんか良いことがあるべか~?」

なんて、ルンルンしちゃいますがね

だって
私は仏教徒だも~~~ん♪(笑)


あっ、でも・・・待てよ?

13日の金曜日と言えば
14日は土曜日・・・だよね?

と、いうことは・・・会社は休み?
と、いうことは・・・
と、いうことは・・・チョコはもらえない?


がーーーーーーーーーん!

あーん、この世には神も浮世の<義理>も無いのか?orz


はい、掴みはOKですか?(笑)


さてさて 

みなさんが知っている「13日の金曜日」は多分

①キリストが処刑されたのが13日の金曜日だったこと
②キリストの13番目の弟子ユダに裏切られたこと

それで”キリスト教では不吉な日とされている”

そんなところでしょうか?


ところが色々調べてみると

キリストが処刑されたのは
「ユダヤ暦のニサンの月の14日の金曜日」
だとありました


えっ?
13日の金曜日じゃないの?

えぇ、そのようです

しかも、「聖書」には「不吉」と言う言葉は無く
「吉/凶」と言う概念も無いそうです

聖書の中には「13」と言う数字が十四か所出てくるそうですが
その何れも悪いことを意味してはいないそうです


ちなみにですが

私達は「仏滅」も忌み嫌いますが
実は「仏教聖典」を読んでも
<仏滅は日柄悪い>とは書いていないそうで
実際、仏教界も
<仏滅は日柄が悪い>と言うことを否定しているのだとか


じゃ「13日の金曜日」だとか「仏滅」って何???

何処からそうなったの???

と、疑問が湧いてきます


それを調べてみると
もう諸説紛々で訳が分からなくなります

「間違って伝わった」
「翻訳する時に間違った」
「なんだか良く分からない」

などなど?


まぁ~
そんないい加減な話ですから
13日の金曜日なんか気にしないで
みんなの笑顔で笑い飛ばして
逆にHappyな一日にしちゃいましょ♪


そうそう!

余談なんですけどね

「五(ゴ)十(トウ)日」ってありますよね?

5や10の倍数日が
集金日(支払い日)になっていることが多くて
その日は特に
道路は混むし銀行の窓口も混む日なんですが

例えば、14日が土曜日で15日が日曜日の場合
前倒しで
13日が「10日」に当たりますよね?

つまり、この場合の13日の金曜日は
何処に行ってもメチャ混んで嫌になる

なんて話までありました

不吉とは関係ありませんが
まぁでも、その方が真実味があったりしてね


ともあれ
そう言う訳ですから
13日の金曜日恐れるに足らず!


さあ、今日も一日頑張っていきましょ!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog