Neko

夢の汽車に乗って 分岐点

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


分岐点

人生には幾つもの分岐点が有る



時に
ひとつは僕を誘惑し
又ひとつは僕を拒もうとする

時に
ひとつは僕の名を呼び
又ひとつは僕が呼んでも答えない

時に
ひとつは明日の夢を語り
又ひとつは堅実な明日を語る

時に
ひとつは哲学者が導こうとし
又ひとつは詩人が導こうとする

時に
ひとつはいにしえより人々が踏み締めた道で
又ひとつは荒野の如き道無き道

時に
ひとつは
「こちらを進むのが運命」だと言い
又ひとつは
「いやいや、こちらこそが歩むべき宿命だ」と言う

時に
ひとつは僕を急かし
又ひとつは僕に焦るなと言う



幾つかの分岐点を越えては又、分岐点に出会う

人生はその繰り返し


例え、後悔をしても戻ることは出来ない
だが、刹那的になることも無い

後悔と引き換えに人は学ぶものだから

払う代償が多ければ多いほど
人はそれだけ経験を重ねていけるのだ

そして

歩き続けてさえいれば
又、その内に何処かの分岐点に辿り着く



右にするか?

左にするか?

どっちにしても進むしか道は無い

そして 

正解は誰にも分からない


だが、恐れる事は無い
そこから続く道はまだ幾つも有るのだから



スポンサーサイト

コメント

失敗は経験に繋がり
経験は自信に繋がります。

そして今日も悩む
右にするべきか左にするべきか。

どちらも正解で、不正解
だから人生は面白い。

すみれさん、こんばんは。

そうなんです。
きっと、正解が解らないのが
人生の醍醐味なのかも。

だから、人はみんな迷って当たり前。
でも、自分で出した結論は自信を持って歩きたいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog