Neko

夢の汽車に乗って 人生はドラマ。でも、予告編はいらない。

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


人生は筋書きの無いドラマなんだとか

って、ことは

つまり

まだまだ結末は分からないってことだね


それはまだ頑張る意味があるってことだよ





事実は小説より奇なりって言うよね

って、ことは

つまり

現実の方が小説より面白いってことだね


そりゃそうだよ 主人公は自分なんだもの





人生はハッピーエンドな話ばかりじゃない

そう、そこに

つまり

だからこそたくさんのドラマが生まれる


泣くも笑うも それが生きるってことなんだよ







もしも

人生が一編のドラマだとしても
明日はこうなるだとか
明後日には何が起こるだとか
そんな予告編はいらない

明日のことは知らなくても良い


大事なことは

そう、それはつまり
今、この時を生きているってそのことだからね


あっ、でも

考えようによっては
今日そのものが明日の予告編みたいなものかな?

今日は明日にちゃんと繋がっているのだから


そうだとするなら

今日、どれだけ頑張ったかで
明日がどれだけ
予告編より面白い本編になるかどうかが決まるんだね



スポンサーサイト

コメント

今日は明日の予告編、いいですね。

明日は毎日やってくるれど
今日と言う日は、人生でたった一度だけ。

さて、本編のための予告編
どんな一日にしようかしら?

うふふ。

すみれさん、こんばんは。

そうですね。
予告編を楽しみながら
本編へと心を躍らせる・・・

毎日をそんな風に過ごせたら良いね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog