Neko

夢の汽車に乗って こんな夜に聴きたい歌 ~秋~

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


聴くと季節を感じる歌って
四季折々、人それぞれに
きっと、思い浮かべる歌があるでしょうね

その季節になると聴きたくなる歌とか
その歌を聴くと”或る”季節を想い出すとか


季節は毎年繰り返すけど
同じ季節は二度と巡ってはきません

季節は巡っても
過ぎた季節は二度と還ってはきません

そんな事を思いながら
秋の夜は少しだけセンチメンタルになります


そんな季節に似合う歌・・・



言えなかった言葉

そう、あったっけな・・・





山崎まさよし「One more time ,One more chance」












スポンサーサイト

コメント

お久し振りです。

何度かお邪魔させて頂きましたが
お留守の様で、引越しなさるのかな
お仕事忙しいのかなと思っていました。

忘れていた人や季節を
ふと流れてくる音楽や風の匂いで
思い出すことってありますよね。

秋は少しセンチメンタルになりますね。

すみれさん、こんばんは。

実は入院中だった父が亡くなり
10日ほど自宅を離れていました。

実家は車で3時間ほどの距離ですが
ずっと離れて暮らしていました。

でも、結果的に23年前に亡くした母も
今回の父も二人とも看取ることができました。

もっとも、それくらいしか
親孝行らしいことは出来なかったんだけどね。

もし、すみれさんのご両親がご健在なら
お元気なうちに親孝行をたくさんしてあげてください。

そうでしたか。

親の存在は、自分が思っていた以上に大きく
その悲しみは測り知れません。

心からお悔やみ申し上げます。

私の両親は、二人とも他界していますが
亡くした時よりも、落ち着いた頃に
悲しみがこみ上げてくることがあります。

親不孝ばかりの私ですが
唯一の親孝行は、元気で毎日を過ごす事ではないかと
勝手に思い込むことにしています。






すみれさん、こんばんは。

私の父も古い人間だったので
口癖は「他人に迷惑をかけるような人にはなるなよ」でした。

果たして、私はそう生きているだろうか?
知らず迷惑をかけていることはないのか?

それは正直、解りませんが
その言葉を戒めに
元気で働いて、元気に生きていけたら
少しは親孝行になるのかなと思っています。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog