Neko

夢の汽車に乗って 黄色のバラを  ~2014~

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


家の中での立場を象徴するかのように?

いつになっても
母の日に比べると陰の薄い<父の日>ですが

今度の日曜日ですよ

賢明な女性の皆さんは
当然、忘れてはいませんよね?


じーーーーーっ?(疑惑の視線)


大丈夫ですか?

はい、ありがとうござます

って、私がお礼を言うことでもないのですが(笑)



汗水を流しながら
懸命に歯を食いしばって頑張っているお父さん

頑張りたくても頑張れずに
悔しい想いで拳を握っているお父さん

もう天国に逝ってしまったお父さん


日本全国には色々なお父さんがいますが
それでもきっと想いはひとつでしょう

それは
<家族>に対するお父さんなりの気持ちです


それは<家族への愛>だと
端的に書けたら良いのでしょうが
子供の目を見て
素直にそう言えるお父さんがいる一方で
奥さんの目をまともに見られないお父さんも・・・

ねぇ?(笑)

まぁ~そのぉ・・・

色々いる訳です


いや、私じゃないですよ!

ねぇ? ←誰に同意を求めるいるのやら?


ともあれ

せっかく母の日のついでに父の日を作った訳ですから

(あくまで、ついで?(笑))

年に一度くらいは
日頃の感謝を<物>に込めてみるのも・・・

あっ、いやいや!

決して、物欲しさに言っている訳ではなくてですね

そ、そう!


感謝の意を表するフリをして心の中では

「もっと、頑張れよ!」

なんて尻を叩いてみる・・・とか?

男なんて単純なんですから
そんな<真意>なんて気が付きませんって

いや、私は勘ぐりますけどね(笑)


までも

正直、なんでも良いんですよ


例え、普段はお父さんのことを
ウザイ、ダサい、キモい、汚い、うるさい、邪魔 etc ?

なんて思ってたりしてたとしても

あっ!

もちろん、あくまでへりくだった上での例えですからね

まさか、本当にこんな風に思っている人はいないですよね?


じーーーーーーーっ?????(超疑惑の熱視線)


ともあれ

年に一度くらいは

「お父さん、ありがとう」

てな気持ちが伝えるのも悪くはないでしょ?

それで又、一年頑張ってくれる訳ですから安いものです(笑)


家の中では空気のような存在で
何となしに
ノホホンと生きているようなお父さんだったとしても
お父さんはお父さんです


ん~

何だか書けば書くほど
最初に書こうと思っていた主旨とかけ離れていく・・・

そんな気がするのは何故?(笑)


面と向かって感謝の気持ちを伝えるのが照れくさいのなら

そうですね~

お父さんの寝ている枕元に
そっと黄色いバラを一輪供えてみる・・・とか?

あっ、でも

くれぐれも調子にのって
プレゼントに買った
白いハンカチを顔に乗せたりはしないように・・・ねぇ?


(おいおい!)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog