Neko

夢の汽車に乗って ストレートなタイトルの割にストレートな話になっていない件。例えば<愛>

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


人には
愛する事で幸せを感じる人と
愛される事で幸せを感じる人がいます

もし
自分がどっちのタイプなのか分からなければ
ペットを飼ってみると良いでしょう



犬との生活に喜びを感じる人なら
あなたは愛される事で喜びを感じるタイプです

もしくは
愛した分だけ愛されたい人です

犬はどんな時でも
忠実にあなたの傍にいてくれます

愛した分だけ
あなたに尽くしてもくれるでしょう

寂しい時も
きっとあなたの事を慰めてくれるでしょう



猫との生活に喜びを感じる人なら
あなたは愛する事で喜びを感じるタイプです

もしかしたら
少しだけ自分に酔う傾向がある人かも知れませんね

猫は必ずしも
あなたの傍にはいてくれないかも知れません

どんなに愛しても
振り向いてもくれないかも知れません

それでも何処かで繋がっている事
それが愛なんだとあなたは納得出来るはずです




人には
愛する事で幸せを感じる人と
愛される事で幸せを感じる人がいます

が・・・

もし
ペットなんかでタイプを決められたくない
と、言う人がいたら

そうですね

今、飼っている恋人や
女性なら
飼い慣らしている御主人を
或いは男性なら
飼い慣らせない奥様をじっと眺めてみて下さい

その時に湧き上がってくる感情が
あなたに
本当の幸せを教えてくれる事でしょう

それが<どっちの意味>なのかはともかく

・・・ですけどね



スポンサーサイト

コメント

犬と猫について話はじめると
話が尽きないので止めておきますが
犬とは強い信頼関係で結ばれ、
猫とは仲良く喧嘩しながら互いに心理ゲームを楽しむ間柄。
お互いに無くてはならない存在なのに
素直になれない。

さて犬派か猫派か、はたまた
愛されたい派か愛したい派かは
永遠の謎 です。

すみれさん、こんばんは。

もし良かったら
1月20日から24日にかけて書いた
「ネコと仔猫と僕達の日々」を読んでみて下さい。
その最後の方で「犬派と猫派」について
小さな物語を挿入してあります。

参考になるかどうかは解りませんが(^^ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog