Neko

夢の汽車に乗って 拝啓、冬将軍様

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


拝啓、冬将軍様

今年は暖かいだの
昨年より雪が遅くて助かるなどと
つい、気が緩んでいたのかも知れません


世の中はそんなに甘くは無いって事ですかね?


そうです
ついに恐れていた事が・・・


先日・・・と、言ってももう金曜日の話になりますが
我が十勝国にも雪が降りました

でも
そんなにとぼけた量では無かったので
    (↑笑えるくらい多いって意味?)
幹線道路はもう解けて乾いていますが
裏通や歩道は所々溶けたり凍ったりを繰り返しています


明日の予想気温は
最低気温は-3℃ 最高気温は+4℃

まだ
真冬日(最高気温も氷点下の日)じゃないだけマシですが
そろそろ冬への覚悟を決めなければなりません

(そう思ったのはこれで何度目?(笑))


12月も中旬過ぎですからね
仕方ないと言えばそうなんですが

でも

ここで素直に冬将軍を受け入れるにも
何処かで
まだまだ抵抗をしたい気持ちを否定できません


でも

やっぱり、仕方ないんだろうなぁ~


覚悟を決めますか?

人間を止めますか?


いやいや(笑)


とは言え

はたして、どうしたもんか・・・



マクロ(世界)的思考で言えば

地球環境の為にも
温暖化対策は必要だとは思いつつ

「温暖化対策は
 春になって暖かくなるまで
 ちょっと休憩しちゃおうよ~!」

などと
不埒な考えが浮かんで
ストーブの目盛りを「微小」から「中」にします


マクロ的思考で更に言えば

景気浮揚策としての
灯油の消費拡大は地域経済には良い事でも


ミクロ(我が家)的思考に置き換えれば

灯油代の請求書を見るのが恐いと言う話で

(ちなみに北海道の一般家庭では
 400Lクラスの灯油タンクを設置しているので
 毎月福沢諭吉さんが何人も火と消えます(笑))

喜んでいるのは
ストーブの前を離れたがらない猫達だけな訳でして

猫達の温く温くの為に
人間様(私)は寒い中を
今日も仕事に励むと言う図式が漫然と存在しています



まぁ

理不尽な事と言うのは
世の中ではまま有る事なのですが(笑)




何の話をしていたかと言うと


そうそう!

冬への覚悟でしたっけ?


まぁね~

覚悟をしようとしまいと
冬将軍は図々しくも勝手にやって来る訳でして

で、冬将軍が来ると・・・


    とにかく寒い
      ↓
    動きたくない
    布団から出たくない
    家の外にも出たくない
    でも、腹だけは空く
      ↓
    とりあえず
    暖かいモノを
    食べる、食べる、飲む、また食べる
      ↓
    エンゲル係数が上昇
    灯油代も上昇
    反比例して
    財布の中身は垂直降下
      ↓
    我が家の大蔵大臣の深いため息に
    ストーブで部屋の気温は上がっても
    逆に
    部屋の空気は冷え冷え?
      ↓
    とにかく寒い


と、まぁ

こんなウインタースパイラルに落ち込む訳で


結局

冬への覚悟をしたってしなくたって
必然的に事後承諾の形で
冬将軍が来た事を認めざるを得なくなるのです


でも
そのまま素直に認めるのは悔しいなぁ~




拝啓、冬将軍様!

一言、申し上げ奉り候

どうしてもここに居座りたくば
私を蹴とばしてから居座るがよかろうぞ!!!


o(・ヘ・θキーック!!☆;゚o゚)/ ギャッ!
  ↑
 冬将軍



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog