Neko

夢の汽車に乗って それはそれで心配な親心?

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


お菓子屋さんやケーキ屋さんの大いなる陰謀は
既に日本中を我がモノとして
世の男性諸氏の心を色々な意味で大揺さぶりする

かの

バレンタインデー

今年も様々な悲劇や喜劇が繰り広げられたでしょうか?


「義理チョコなんて」

「せめて義理チョコでも」

「面倒だけど仕方ないし」


様々な論争を繰り広げられた義理チョコ狂想曲も
昨今では一段落をしたようで
今では「義理チョコ」と言わずに
日頃の感謝を表すチョコと
その名前を変えて(変えた?)生き残りを図っています

(ここはお菓子会社の頭の良い所?)

それに対して
ここ数年特に勢力を伸ばしているのが
いわゆる
女子が女友達に送ると言う「友チョコ」


我が家の娘らもご多分にもれず
今年も普段は無い女子力を総動員して
友チョコを作る・・・

予定だったのですが

長女は試験の真っ最中で
今回に限ってはそんな余裕もなく
それでも
何個かは買い込んで短大に持って行きました

次女に至っては
猛威を奮っているインフルエンザのお陰で
今週は火曜日から金曜日まで学級閉鎖中

学校には当然行けないので
友達との恒例のチョコの受け渡しも出来ずに
朝からテンションダウン

ところが

仲の良い隣のクラスの友達が
学校帰りにチョコを持って来てくれて
いきなりテンションマックス!?

色んな意味で(?)幸せな奴です


次女はまだ中学1年生なので
それは良いとして
心配なのは短大生の長女

普段は学校からは毎日直帰
土日も何処に遊びに行くでもなく
ただひたすら
毎日、毎晩、二次元男子とのデート・・・?

まぁ、ゲームなんですが


たまに友達とカラオケに行くと言うから訊いてみれば
何の事はない
「アニメおたく」の女友達との親睦会


今年の8月には20歳になると言うのに
未だにリア充の経験はナッシング

(リア充=若者用語。リアルが充実の略。
 そこから、彼氏、彼女がいる事を指す・・・らしい)

と、言うより
三次元男子に興味無し???

テレビを観てもアイドルにハマる訳でも無く
イケメン俳優にハートの目をするでも無く
次女と一緒になって
男の子向けのアニメを真剣に凝視!?


果たして

いったい、いつになったら
長女が心をトキメかせて
好きな男の子の為にチョコを作る日が来るんでしょ?

バレンタインが来る度に
友チョコ作りに精を出す娘らを観ては心配になる親心

何だか、長女を見ていると
彼氏とデートをしている図が想像が出来ないんですよね

十年経っても今と変わっていない気すらします

確信を持って???

あ~、心配だわ
色んな意味で・・・


までも
彼氏が出来たら出来たで
今度は別な心配も出てきちゃうんでしょうけどね


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog