Neko

夢の汽車に乗って 節分には恒例の・・・

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


日曜日は日本全国

「せっぷん♪」の日でしたね

(はい、ここはお約束の鉄板オヤジギャグと言う事で
 軽~~~くスルーしといてくださいね(笑))


もちろん

「節分」です

解ってますよ~(笑)


で・・・

みなさんのお宅では
ちゃんと鬼を追い払えましたか?


ダメですよ

「鬼○を追い出した!」

なんてね

(○の中は、舅・姑・夫・嫁など
 みなさんの心に浮かんだ言葉を入れて
 読んでください(笑))


まさか、ホントにやってないですよね?

いくら「鬼」がついても
一応(?)人間なんですから
事件沙汰にならないようにご注意くださいね


って言うか

まさか・・・
あなたが追い出されていないですよね?

大丈夫だったですか?(笑)


えっ?

私・・・ですか?


そりゃ、もちろん!

まぁ・・・何とか(笑)



さてさて
所変われば品変わるなんて言いますが
みなさんのお宅では
節分の「豆」と言うと何を撒きますか?

一般的には
「大豆」を煎ったものを使うんでしょうが
北海道では割と
殻付きの落花生を使うお宅も多いようです

何と言っても後で回収するのが楽ですし
食べるにしても
殻を割って食べる訳ですから清潔ですよね

それに
外に投げた場合
北海道は雪ですからね

大豆みたいに小さい豆だと
発見すら出来ずに
秋に玄関前で成長した大豆を
収穫しなければならないはめになります

(なんて事はないだろうけど)



で、我が家ですが

今年も娘達の強いリクエストにより
すっかり今では我が家恒例になっている?

「アーモンドチョコ」撒きをしました

これは拾うのが楽ですし
食べるにも銀紙を一枚剥せば良いだけですしね

その代わり
放る度に猫が追いかけるので
猫より先に回収をするのが大変でしたが


娘らと猫達による「獲物」争奪戦

観ている者にとっては
これほど笑える死闘はありません(笑)



節分の豆は
年の数だけ食べると言いますが
そこは私も血糖値が気になるお年頃!?(笑)

さすがに年の数は遠慮しました

これが後で
私の福に響かなければ良いのですが・・・


それはともあれ

「チョコだなんて、何て罰当たりな!」

って、言われそうですが

まぁ、一応?
アーモンドも豆ですしね

西洋の家庭では何処もアーモンドを使うそうですよ

(嘘です・・・当たり前だけど(笑))


って、言うか

そもそも、甘いモノが好きな鬼だったら
追い払うどころか
大挙して押し寄せて来ちゃいますか?(笑)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog