Neko

夢の汽車に乗って 北海道人による内地人の為の実用北海道弁講座

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


「おばんです」

「おー、久しぶりだな。元気だったか?」

「お陰さんで。おじさんも元気そうだね」

「までも、毎日なまらシバレるから参るわ」

「そだね。今年は年前からだもね。
 どんだけシバレ君もおだってるんだか」

「ホントにな。こうシバレルと身体もゆるくないわ」

「どっかの室(むろ)にでも
 じょっぴんかって閉じ込めておきたいよね」

「んだな。までも、もう少しの辛抱だべ」

「そだね。おっと、そんじゃおじさんも元気で」

「おう、お前もな」

「したっけね」


こんな会話が
今日も北海道の何処かで交わされている事でしょう


みなさんは北海道は寒い所だって思ってるでしょうが

いや、実際・・・寒いんですけどね

そんな中
北海道人がこの時期に良く使うところの
「シバレる」と言う言葉

みなさんは”ただの方言=寒い”だと思ってるでしょ?

チッチッ、甘いな!

北海道人だって寒い時は基本「寒い」と言うのです

じゃ、どんな時に「シバレる」って言うかと言うと

”なまら寒い時”です(笑)

頭に「なまら」が付くと「凄く」と言う強調を表します

つまり
「シバレる」と言うのは「寒い」の最上級形なのです

ですから
北海道人が「シバレル」と言えば
大概は気温は「-10℃以下」の時になるでしょうか

まぁ、これは多分に独断的私見なんですけどね


(そんないい加減な事を全国ネットで書くなんて
 はんかくさいんでないかい?)


はんかくさい?

おや、又しても北海道弁がでましたね?

ところで、みなさんは
この「はんかくさい」って分かりますか?


それじゃま、せっかくですから
ついでと言っちゃなんですが
急遽【北海道弁講座】でもやりますか?

あー、「別にやんなくて良いよ」なんて行ったらダメ!

今夜は他にネタを考えてないんですから(笑)


「シバレる」「なまら」とか
語尾に「だべ(さ)」を付けるのは
これらは今では結構メジャー級ですね

でも、これらはホンの序の口です

北海道には数々の名(迷?)方言があります

もっとも
現代の北海道人と言うのは
そもそも
明治時代に全国各地から移住して来た人達の子孫なので
全国の色々なお国言葉が合わさって・・・

ん?

この「合わさって」も方言かな?

ようは「混じり合って」と言う意味なのですが

つまり
本当の意味で北海道弁こそ標準語なんです!

いや、これは私見ではなく
実際に、そう説明をされている学者もいます

多分?(笑)


さて
ここで北海道人以外の方に問題です

次の言葉の内、いくつ分かりますか?


『北海道人による内地人の為の実用北海道弁講座』
 (注)「内地」とは北海道人から見た本州の事
     一般的には九州・四国も含む

*問題* ~いきなり上級編~


① じょっぴんかる

② うるかす

③ あづましい

④ はんかくさい

⑤ へなまずるい

⑥ こわい

⑦ げっぱ

⑧ ゆるくない

⑨ いづい

⑩ ばくる

⑪ あづる

⑫ がおる

⑬ おだつ

⑭ おばんです

⑮ ちょす


≪キンコンカーン♪≫


おや、丁度時間ですか?

さて、みなさんは全部分かりましたか?


それじゃ、今夜はこの辺で
正解はいつかその内に・・(・_;☆\(-_-)ナンデヤネンッ!


じゃ・・・正解はWebで♪d( ̄  ̄) ヾ(^o^;オイオイ





しゃーないなぁー

じゃ、解答はずっと下で(笑)


   ↓










[解答]


① じょっぴんかる 「鍵をかける」
 【使用例】
  ・出掛ける時にじょっぴんかけたか?

② うるかす 「水に浸す」「水でふやけさす」
 【使用例】
  ・食べ終わった茶碗は台所にうるかしておいて
  ・磨いだお米は少しうるかしてから炊く

③ あづましい 「落ち着く」「居心地が良い」など
 【使用例】
  ・いやぁ~やっぱり我が家はあづましいな

④ はんかくさい 「バカ」「アホ」「間抜け」
 【使用例】
  ・そんな事してはんかくさいんでないかい

⑤ へなまずるい 「すごくずるい」
 【使用例】
  ・あいつはへなまずるい奴だ

⑥ こわい 「疲れる」
 【使用例】
  ・今日はたくさん仕事したからこわいわ

⑦ げっぱ 「ビリ」「最下位」
 【使用例】
  ・徒競争でげっぱになった

⑧ ゆるくない 「大変だ」「きつい」「しんどい」
 【使用例】
  ・毎日、雪かきでゆるくないね

⑨ いづい 「違和感」「異物感」「変な感じ」
 【使用例】
  ・歯が浮いた感じで何だかいづいわ

⑩ ばくる 「交換する」
 【使用例】
  ・この本を読んだらお前の本とばくるべ

⑪ あずる 「てこずる」「上手くいかない事」
 【使用例】
  ・雪道にはまって車があづる
  ・この前のテスト、3問目であずったさ

⑫ がおる 「げっそりやつれる」「疲れ果てて死にそうになる」
 【使用例】
  ・お前、大丈夫か? 顔ががおってるぞ

⑬ おだつ 「調子に乗ってはしゃぐ様」
 【使用例】
  ・キレイな娘がいるとすぐおだつんだから

⑭ おばんです 「こんばんは」
 【使用例】
  ・あら、おばんです。元気だったかい?

⑮ ちょす 「触る」
 【使用例】
  ・こら、お父さんの大事な物を黙ってちょすんじゃない


《注意》 ただし、これらの言葉を使うのは50代以上・・・だけかも?







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog