Neko

夢の汽車に乗って 八面脱皮

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


八面脱皮

明けましておめでとうございます!

みなさん、良い年を迎えましたか?

2013nengajo.jpg



「八面六臂(はちめんろっぴ」と言う言葉があります


元々は仏像などが八の顔と六の腕を持つ事を言い
ここから
多方面で活躍をしている人を指す言葉として定着しました

(阿修羅像など三面六臂の仏像がそもそもと言う説もあります)



実際に
多芸多才な人と言うのはたくさんいますし
見方を変えると
人間は誰しも多かれ少なかれ色々な顔を持っています

ただ、今回はそんな話ではなくて心の持ち方の話です



人間の持つ心が八面体なのかどうなのか
それはさておき
全ての面で
バランス良く成長するなんて出来ないかも知れません

頑張って、せっかく何処かが良くなっても
もしかしたら
今度は別な何処かが悪くなるかも知れません

それは自分のせいだと言う場合もあれば
自分ではどうしようも無い事だってあるでしょう

だとしても
何も焦る必要もありません

「365歩のマーチ」じゃありませんが
三歩進んで二歩下がったって良いのです

ひとつ、へこんでも
ひとつ、何処かが突き出れば良いのです

少なくとも
それでトントンです

何なら
都合の悪い事は忘れても良いのです

忘れられる事って言うのは
それだけのものって事なのですから
そう思えば少しは楽に忘れられるでしょう



蛇は脱皮を繰り返して成長をします

脱皮したての時は
長さや太さと言ったバランスも悪かったり
不格好だったりもしますが
それも成長の為には余地を残していると言う事です



さて、今年はその巳年です

はたして
自分が後どれだけ脱皮出来るのか
自分でも分かってはいません

50を過ぎて更に脱皮なんて
なかなか簡単じゃないかも知れません


でも、誰かが言っていました

「人間は一生、未熟者として生きているんだ」


そうですね

未熟で当たり前だと思えば
怖い者なんて何もありません

未熟だからこそ成長の余地があるんです


「自分は未熟者」

開き直る訳ではありませんが
そう思えばまだまだこれから何でも出来ますね


「八面六臂」になぞらえて
今年のテーマは「八面脱皮」


八面全てではなくても
八面のうちのどれかひとつでも脱皮出来れば
きっと
これからの人生にも違う光が見えてくるかも知れません


今年はそんな年にしたいですね



あなたの今年の目標は何ですか?



さぁ

新しい年の始まりです!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog