Neko

夢の汽車に乗って ホーム

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


ホーム

同じ駅のホームで
人々はそれぞれの列車を待っている


同じ列車に乗り込む人々
でも、目的地はそれぞれだ

ある人にとっては
この便が目的地までの最終便でも
ある人にとっては
この便は単に乗り換える為の手段でしかない



思えば

今まで色々な人の人生を見送ってきたし
逆に見送られもしてきた


列車を待つ間に意気投合をしながら
それでも同じ列車には乗れずに
それぞれの列車に乗り込んだ人がいた

同じ列車に乗り合わせながら
途中下車していくのを見送った人もいた


ある人には「さよなら」と

ある人には「元気で」と

ある人には「またな」と


縁があれば
また何処かのホームで出会えるだろうか?

いつか同じ列車に乗り合わせる事もあるだろうか?

それはきっと誰にも分からないけど
そもそも人生とはそう言うものだ



ホームで待つ人々をかき分けながら
途切れる事なく人は行き交う

乗り込む人がいて降りる人がいて
ただその場で佇む人もいる

ここはホーム

人生の分岐点



幾度か列車を乗り換えながら
今またホームで次の列車を待っている

時々、周りが気にかかるのは
あの日と同じ風の匂いを
今もつい探してしまうから




スポンサーサイト

コメント

こんにちは(^-^)
みんなそれぞれ目指す道があるんですよね。
今もまだ、
乗り換え地点にも終点にも着いていない自分。
人生は自分探しの旅でもありますよね。
後悔しないように一分一秒を過ごしたいです(^-^)

ココアさん、こんばんは。

そうですね。
自分探しと言うのは
1つには「目的それ自体」であり
1つには「終着点」ですね。

どんな自分に会いたいのか?

それを考える事なんでしょうね。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog