Neko

夢の汽車に乗って 2009年11月

プロフィール

yumenokisya

Author:yumenokisya
現住所 北海道十勝国

 好きな言葉は
『なんとかなるべさ』

 そう、生きてさえいれば
何とかなるもんです。。。
   


カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


フォト・ポエム


クリックお願いします。


月別アーカイブ


11月ももう終わりです

まだまだ秋が盛りの地域もあるのでしょうが
北海道では晩秋と初冬が交差する時期でもあります

特に
私の住む十勝(北海道東部)は
元々が雪が少なく
その分、底冷えの厳しい土地柄なので
風景は晩秋
気温は既に冬と言う日々です


今年も街にはイルミネーションが灯りました

 《 平原のルキア 》と呼ばれるイルミネーション群
heigennorukia_ekimae.jpg
 *帯広駅前

heigennnorukia_mati.jpg
 *帯広中心部のメインイルミネーション

街を歩けば
お歳暮や歳末の売り出し
そしてクリスマス商戦の最中で
1年のうちでも一番賑やかな喧騒があります

しかし

一歩、そこを離れると
ただひたすら冬に向かっている季節に出会います


思わずコートの襟を
両の手で立てて白いため息をひとつつく

それで何が変わる訳でもないと言う事は
十分過ぎるくらいに分かってはいるけど・・・




     『晩鐘』
            作詞/さだまさし

   By YOU TUBE

 風花がひとひらふたひら君の髪に舞い降りて
 そして紅い唇沿いに秋の終わりを白く縁取る

 別れる約束の次の交差点向けて
 まるで流れる水の様に自然な振りして冬支度

  僕の指にからんだ 最後のぬくもりを
  覚えていたくてつい立ち止まる

 君は信号が待ち切れない様に
 向こう岸に向かって駆けてゆく

 銀杏黄葉の舞い散る交差点で
 たった今風が止まった



 哀しみがひとひらふたひら僕の掌に残る
 時を失くした哀れ蚊の様に散りそびれた木犀みたいに

 眩暈の後の虚ろさに似つかわしい幕切れ
 まるで長い夢をみてたふとそんな気がしないでもない

  心変わり告げる 君が痛々しくて
  思わず言葉を さえ切った僕

 君は信号が待ち切れなかっただけ
 例えば心変わりひとつにしても

 一番驚いているのはきっと
 君の方だと思う




 君は信号が待ち切れなかっただけ
 流れに巻かれた浮浪雲桐一葉

 銀杏黄葉の舞い散る交差点で
 たった今想い出と出会った



スポンサーサイト

転生

どうしようもない事がある

あなたも私も他人のモノで

自分一人じゃどうにもならない


どんなに愛しても

どんなに愛されても

ひとつになれないもどかしさ

切ないほどに哀しくて


今度生まれてくる時は

同じ時代 同じ場所で

誰より早く あなたにめぐり逢いたい




誰にも言えない二人の秘密

抱えて このまま尽きていくまで

心独りで生きていくから


憂いの空の下

差し込む光のように

孤独な私に生きる望み

そして勇気をくれた人


今は叶わぬ運命(さだめ)だけど

あなたの優しさ 抱きしめて

あなたの温もり この胸に抱きしめて




今度生まれてくる時は

同じ時代 同じ場所で

誰より早く あなたにめぐり逢いたい




流星

凍えそうな冬の空の下

流れ星を探してた


公園のブランコ

独り揺られながら

かじかむ手をポケットで温めて


キミに伝えたい想いがある

その勇気を星に願う事が出来たら

キミに逢いに行くよ 走って行くよ




あの頃のボクはただの弱虫で

小さな勇気ひとつ守れなかった


夜も眠らない

街を独り歩いて

当ても無く ただ独り歩いて


キミに伝えられなかった

この想いもいつか生き場を無くし

流れ星のように消えていくのでしょうか




凍えそうな冬の空の下

流れ星を探してた


都会の真ん中

瞬くネオン

それはまるで流れ星のようです


キミへの想い 星に託して

やっぱりキミに逢いに行こうと決めた

その時 都会の空に星が一つ流れていった




強くなるよ 強くなりたいと思った

ネオンの明かりに負けない星達の輝きのように


強くなるよ 強くなりたいと思った

キミの夜を照らすあの星達の明かりのように


強くなるよ 強くなりたいと思った

流れる星達に誓うよ キミへのこの想いずっと


ずっと ずっと ずっと・・・



『大改造!! 劇的ビフォーアフター』

超難題を抱える家を
匠(建築士)が
斬新なアイデアと独創的な発想で
リフォームしていくと言う

あのテレビ番組です


結構、好きで観ています

週末の夕方にやっている再放送の方ですが(笑)

(ちなみに、あの『なんと言う事でしょう!』のナレーション
 サザエさんの声(声優さん)だと言う事を
 最近、知りました(笑))


オバマ大統領は演説の中で言いました

「Change Yes,We can!」



人間には多かれ少なかれ変身願望が有ったりします

30年後の同窓会に出たら
当時はあんなに格好良かった男子の頭は
見事にツルツルになっていたとか

あの頃
男子のマドンナだった可憐なあの女子が
今は見る影もなく真ん丸になっていたとか

それは変身とは言わないでしょうが(笑)

まして、これは願望した事ではないでしょうし?

・・・多分(笑)



”変身”

とは言え、別に
ウルトラマンや仮面ライダーになりたい訳じゃありません

まぁ、これは書かなくても良かったかな(笑)


”消極的なイメージを変えたい”

”地味な印象を派手とは言わないまでも快活に見せたい ”

”暗い雰囲気を明るくしたい”


外見だけじゃなく性格的な部分でも

”積極的になりたい”

”ポジティブな思考に変えたい”

等々


つまり
今までの自分から脱皮をして
新しい自分に生まれ変わりたい

そう思っている人って
結構、多いんじゃないでしょうか



私はと言うと・・・


営業をしていると
会社の社長さんや役職者の方に会う事も多いですし
初対面の方の応対をする事もありますので
あまり派手な服装は出来ません

(多分に
 そう思い込んでいるだけのきらいもあるのですが)

若い人の中には
ピンクのワイシャツやネクタイをするとか
今風のデザインのスーツを着たり
髪の毛を立てたりしている人もいますが

でも、52歳の私には
それが例え普段着でも無理です(笑)


着こなし方が分かりません

ピンクだけじゃなくて紫とか赤い服も着れません


特に赤い服には抵抗もあります

後、8年もしたら
無理やり赤いチャンチャンコを着せられる訳ですから(笑)


そんな訳で
スーツを選べば
紺系やグレー系、茶系ばかりになってしまいます

ワイシャツも
白を中心にせいぜいストライプ柄や
薄いブルー、グレー、イエロー系が多くなります

普段着でさえ
Tシャツ、ポロシャツ、トレーナー、カジュアルシャツ等も
黒、紺、グレー、ベージュ、白、グリーン系となります

大体が無地かストライプかチェックで
派手だったり大きなイラスト等が入るのも
躊躇してしまいます


同じ年代の方や年配の方でも
オシャレな方っています

何とも羨ましく思いつつも
じゃ、自分となると
冒険をしたい気持ちもあるのですが
最終的には
至って面白みの無い保守的なところに
落ち着いてしまいます



髪形も多分
高校時代からそんなには変わっていません

一時
大学生の頃(70年代後半)
フォークソングブームの中で
長髪が流行ったものですから
ご多分にもれず
私も何を血迷ったか長髪にしていた時もありました

(この頃の写真は人生の汚点です(笑))

でも

就職活動を始めた頃にはバッサリと切り
また、”元(?)”に戻り
それからずっと変わらずに今に至っています

いや、正確に言うと

髪形は変わってはいませんが
髪の毛の本数もそんなに減ってはいませんが
1本、1本が細くはなっている・・・ようです
       ↑
    微妙な言い方?(笑)



メガネを買い替える時も
家族はお気楽に

「どうせなら少しイメージ変えたら?」

と言います

でも、お店で
色々なデザインを試しては見るのですが
仕事柄
あまり極端にイメージが変わるのにも抵抗があり

結局は前とほとんど変わらないモノを選んでしまいます


メガネを新調した翌日
会社に行っても誰も気がつきません(笑)



考えたら、つまらない男ですよね


変わる事に対して臆病なのでしょうか?

それとも

周りの人の
自分を見る見方が変わるのが不安なのでしょうか?



時々、思います

いっそ
会社に入るなり

「変身????!」

と、仮面ライダーの決めポーズでもして
キンキラのスーツに
ラメ入りのシャツで踊ってみようか!

一度、弾けられたら
もう恐いモノなんてなくなるんじゃないか?

って



でも

「まてよ」

と考えます

「その前に
 キンキラのスーツを何処で買えば良いんだ?」

とか

「ラメ入りのシャツなんて他にいつ着る?」

とか

「その後、会社で
 変人扱いされるのはともかく
 変態扱いされるのは嫌だなぁ?」

とか

真面目に考えてしまいます


この時点ですでにダメですよね(笑)



結局

いつまで経っても
私の性格は変われそうもありません


この超難題に対して
いったいどんな匠が私の目の前に登場すれば
私の性格はリフォーム出来るんでしょう


現れて欲しいような欲しくないような

ビミョーな私


見たいような見たくないような

私のアフター(笑)



得意と不得意

他人の得意な事と自分の不得意な事を比べて

「あいつはずるい」
だとか
「不公平だ」
とか

人間ってそう言うところで不満を言ってしまいます


他人の得意な事と言うのは
どれだけの努力の結果なのか?

そんな事は考えもしません



逆に

自分の得意な事と他人の不得意な事を比べて

「あいつは大した事ない」
だとか
「当然だよ」
なんて

人間ってそう言うところで安心を感じたりします


比べているのは自分だけで
本当は単なる独りよがりなのに

そんな事は考えもしません




得意も不得意も
それは他人の目を気にするから
そう言う発想が生まれます

優越感や劣等感が生まれるのです


でも

気付いていますか?


みんなが不得意なら
それは出来なくて当たり前の事になるし
得意な人ばかりなら
それは出来て当たり前の
普通の事になってしまうのです


優越感は劣等感の裏返しです

でも

劣等感は劣等感でしかないのです




神様だって完璧ではありません

だから
神様にも完璧な人間は作れませんでした

つまりは
完璧じゃないから人間だと言えるのです



人間にはエゴ(自我)や欲望があります
無いモノねだりもします
他人を羨んだり妬んだりもします

でも、一方では
何も無いところから
想像をし、工夫をし文明や文化を作り上げて来ました

完璧じゃないからこそ進化が出来たのです

完璧じゃない事を補う為に知恵を学び

そして、努力をしたのです

つまり

そうやって不得意を得意に変えて来たのです


それは決して劣等感だけでは為し得なかった事です




最初から何でも出来てしまう人間なんて
そうざらにはいません

苦手だと思えば
いつまでも不得意のままです


何かをするのに
他人の目を気にする必要も無いし
最初はいくら不得意な事があっても全然構いません




得意も不得意も
自分を知る事が大切な事で
それを結果にしてはいけないのです




あまのじゃく

素直じゃなくてごめんね


へこんでいる時くらい
甘えられたら楽なんだろうなって
それは、いつも思ってる

それが出来れば
もっと可愛い女でいれたかな?


結局

あなたが愛するに値する女にはなれなかったね






”愛するに値する”って何?


何でもそうやってすぐに
自分で答えを出したがるのが
キミの悪い癖だね

ボクが愛したのは
キミの上辺じゃないのに


結局

そうやっていつも心がすれ違っていくんだね






素直じゃなくてごめんね


本当はいつも泣いてた
分かってもらえなかったからじゃなくて
悲しかったからじゃなくて


自分の事さえも
好きになれない自分が哀しくて


結局

あなたに愛される自信が私にはなかったの






自分に正直で良いんだよ


哀しければ泣けば良いし
嬉しい時は思いっきり笑えば良い
それなのに何を気にしてる?


ボクがキミを好きになったのは
キミがキミだからだよ


良いんだ

素直じゃないって言うキミが素直な事 ボクは知っている








いつも前向きで明るくて
気配り上手で、感情表現が豊かで
大袈裟過ぎるくらいに
いつだって自分をストレートに表現出来る

誰にでも好かれやすい人

もしかして
同性からはめっぽう嫌われるタイプかも知れないけど
いわゆる
”得な性格”の人っています


逆に

心とは裏腹の事が口をついて出る
”あまのじゃく”な人間は
そんな輝く太陽のような人に
憧れの気持ちを抱きつつも
あまのじゃくな自分にちょっとだけ酔ってみたりもする
非常に面倒くさい人間です

でも

そんなところが
「放っておけない」って思っちゃう人も確かにいるんです



男と女って
理屈じゃないですからね



11月22日は「良い夫婦の日」なんだとか



良い夫婦って、どんな夫婦なんでしょう?


何でも話せる友達のような夫婦?

例えば
ケンカをしても後に引かないとか
テレビでラブシーンが出た瞬間に
チャンネルを変えないでも普通に話が出来るとか(笑)
一緒にベッドに寝ていても朝まで何も無いとか


いつまでもラブラブな恋人みたいな夫婦?

例えば
いくつになっても名前で呼び合えるとか
手を繋いで歩けるとか
ペアルックを恥ずかしくなく着れるとか(笑)
奥さんの愚痴や世間話に300秒以上耐えられるとか


趣味や価値観が同じ夫婦?

例えば
笑いのツボや泣きのツボが同じとか
同じモノを見て感動を共有出来るとか
借りたいレンタルDVDがいつも同じとか


他人が羨ましがるほどの美男美女夫婦?

例えば
昔流行ったトレンディドラマに出てくるような
でも、必ず三角関係とか横恋慕とかありましたが(笑)


信頼しあえる夫婦?

例えば
1人の外出を疑わないとか
お互いの携帯は決して盗み見しないとか(笑)


お互いに思いやれる夫婦?

例えば
自分の持病をガマンして相手の持病を気遣えるとか
1個残ったケーキを譲り合えるとか(笑)


それとも

お互いに一切干渉しない夫婦?


それとも

最強のライバルであり続けられる夫婦?(笑)


どんな形の夫婦だろうと

お互いの価値観や
良くも悪くも考える方向性が一緒なら
それで成り立つのもまた夫婦ですね

そこは他人がとやかく言える部分ではありません


単なる
お父さん、お母さんと言うだけの夫婦だったとしても
家族が仲良く暮らせる事で
それでお互いに幸せを感じられるなら
それも良い夫婦と言えるでしょう


傍から見て
仲の良い夫婦だと羨ましがられても
内情はどうなのかは外から見るだけじゃ分かりません

それでも
傍からはそう見えると言う事は
本人達が思う以上に
もしかすると良い夫婦なのかも知れません



さて

あなたの家庭はどんな夫婦ですか?




我が家・・・ですか?

・・・・ん

おっと、いけない!
もう寝る時間です


ではまた・・・zzz



『あなたの心に』 詩・歌 中山千夏

      By YOU TUBE

《 某家庭から漏れてきたつぶやき 》

つい先日
今年のボジョレーヌーボーが解禁になりましたが


この歌の歌詞のように思える相手と

ボジョレーニョーボーを解禁させたいものです

   (・_;☆\(-_-)おぃおぃ!





【 YAHOO!バラエティ myzo動画より 】


”合コンでも使える・・・”となっていましたが
最近、合コンにはとんと縁の無い私(←かなり当たり前です(笑))


折しも、もうすぐ12月

忘年会シーズンですので
”忘年会でも使える!?箸置きの作り方”
とでもタイトルを変えましょうか(笑)


それにしても上手く作るものですね

こう言うのって
専門に考えるプロの方っているんでしょうね



でも・・・


思います


女性が何気なくこれを作っていたら
出来たのを見て
周りの男性陣はきっと
やんやの歓声に違いありません

^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ・・・テヘヘッ(*゚ー゚)>

指先のキレイな女性なら尚更です♪




私なんかが
これをチマチマ作っていたらきっと
周りの女性陣には
『細かい奴だなぁ』
なんて半分白い目で見られる恐れも???

(;一一) ジィー (///∇//)


でなければ

私がこの箸置きを一生懸命作っている間に
周りの女性陣はきっと
違う話しで盛り上がってるいるか

(゚o゚ )アラヤダワァ ヒソヒソ( ゚o゚)ヤダァ(゚o゚ )ネェ、キイタ?


さもなければ
雲の子を散らすように
私の周りから女性陣が姿を消しているでしょうね

((((((((((((( ̄□ ̄;ヨ、寄ルナァッ!!


まっとうな男子はこんな事で
点数を稼ごうなんて考えちゃダメですよね

(*▼_▼)・・・


そう言いながら
動画を必死で観ている私

【 PC 】  ← ( ̄ *)


けっこう、可愛いとこあるかも!?

(〃∇〃) てれっ☆



巡り逢い

朝に夕に人は行き交い

巡り逢うも巡り逢わぬも
ただ運命の命じるままに織り成す縦と横の糸


春夏秋冬

繰り返す永遠の中で
芽吹くモノ
育むモノ
送るモノ


森羅万象の刹那

昨日 巡り逢った人と
今日 別れても
明日 又、誰かと巡り逢うだろう


生命の懐に抱かれて

人は生き
人は行き
人は逝く


巡り逢いは織り成す人の縁




来月出る予定のボーナスを当てにして

我が家の事業仕分けの作業が始まりました



1.テレビ買い替え予算(原案)30万円
 《提案趣旨》
 購入後13年を経過したテレビが
 最近電源を入れても暖まるまで
 何度も本体を叩かないと正常に映らなくなってきた
 だましだましは視聴可能ではあるが
 この際、地デジ対応テレビを購入をしたい

仕分け人「確か、我が家の2階の寝室には
     もう1台テレビが有ったはずですが」

外遊大臣「それはそうなのですが
     せっかくエコポイントも貰える訳で
     いずれは購入をしなければならないのですから
     今が良いチャンスかと」

仕分け人「今は地デジ対応のテレビも安くなっています
     もう少し安いテレビでも十分では?」

外遊大臣「最新のテレビですと
     液晶のバックライトがLEDになっていまして
     価格は確かに高いのですが
     映像が従来よりも遥かにキレイなのです
     これから長く使う事を考えると
     せっかく良い機種が出ているのですから」

仕分け人「評決を下します」

外遊大臣「えっ? もう・・・ですか?
     もう少し、議論をさせてください!」

仕分け人「時間ですので(キッパリ!)
     提案の件、15万円減額で承認します」

外遊大臣「えー!? そ、そんなぁ?(泣)」

仕分け人「以上です!
     テレビなんか、映れば良いでしょ!」

外遊大臣「いやいや
     安物買いの銭失いと言う言葉をご存じですか?
     そう何度も買い替えは出来ないのですから
     この際ですね?」

仕分け人「以上です!」

外遊大臣「しかし!」

仕分け人「何なら蓮○さんに仕分けに来てもらう?」

外遊大臣「いや、それは・・・」

仕分け人「じゃ、以上です!」



2.クリスマス特別予算 2万円
 《提案趣旨》
 今年ももう少しでクリスマスです
 クリスマスと言えば子供へのプレゼント♪
 今年も欲しいゲームソフトがあります

仕分け人「机の上に放置してあるゲームソフトは
     どう言う事ですか?
     大事にしない人にこれ以上のソフトは
     必要無いと思います」

腐女子娘「いや、決して放置してある訳ではなくて
     いつでもすぐに使えるように
     出しているだけです
     それに、友達との話題にも
     ついていかなければならないので必要なんです」

仕分け人「無駄です!
     そんなヒマがあるなら勉強しなさい!」

腐女子娘「そ、そんなぁ? 横暴!」

仕分け人「評決を下します」

腐女子娘「ま、待ってください!」

仕分け人「ゲームソフトなら5000円で買えるはずです
     1人当たり5000円で特別に承認します」

腐女子娘「ブーブー!」

仕分け人「以上です!」

腐女子娘「横暴だ?! ファッショだ?! 独裁政治粉砕!」

仕分け人「何とでも言いなさい!」

腐女子娘「ひど???い!」

仕分け人「何ならお年玉と合わせ技で5000円にする?」

腐女子娘「権力の横暴?!」

仕分け人「外遊大臣、何か言ってよ!」

外遊大臣「えっ? 俺?
     まぁでも、お年玉と一緒はちょっとな」

仕分け人「私に行ってどうするのよ!」

外遊大臣「いや、まぁ・・・」

腐女子娘「大臣?♪ おねがい♪」

外遊大臣「勉強、ちゃんとしろよ」

腐女子娘「うん♪」

外遊大臣「ほら、本人達もそう言ってる事だし」

仕分け人「全く、甘いんだから!
     じゃ、+3000円でどう?」

腐女子娘「仕方ないか」

仕分け人「仕方ない?」

腐女子娘「いえ、何も」

仕分け人「じゃ、決定です」



3.車のスタッドレスタイヤの新品購入 8万円
 《提案趣旨》
 スタッドレスタイヤ購入後3年が経過し
 摩耗が顕著になってきています
 そこで、新しいタイヤを4本購入したい

仕分け人「これは仕方ないですね
     でも、もっと安いタイヤがあるのですは?」

外遊大臣「それはそうですが、安いタイヤと言うのは
     ノーブランドの製品か旧型のタイプです
     十勝の冬道は雪道より
     アイスバーンが多いのですから
     旧型ではなく、新型モデルで購入したいのですが」

仕分け人「いえ、スピードを出さなければ十分です
     旧型の中で良いタイヤを選択してください」

外遊大臣「しかし・・・」

仕分け人「評決を下します」

外遊大臣「ちょ、ちょっと!」

仕分け人「スタッドレスタイヤの購入代金に
     5万円を承認します」

外遊大臣「でも・・・」

仕分け人「以上です
     これで探してください」

外遊大臣「ブツブツ・・・」

仕分け人「はい、タイヤのチラシ♪」

外遊大臣「・・・・・」

仕分け人「以上です!」



4.外遊大臣の給与特別補てん 5万円
 《提案趣旨》
 外遊大臣の職務柄、付き合いその他
 必要経費がかかります
 毎月の給与では賄いきれない部分を補てんして欲しい

仕分け人「評決を下します!」

外遊大臣「えっ? まだ何も・・・」

仕分け人「何か?」

外遊大臣「あのですね?」

仕分け人「あなたは我が家の国債発行残高をご存じですか?」

外遊大臣「はぁ・・・」

仕分け人「夏のボーナス歳入も減額してましたよね?」

外遊大臣「えっ・・ま、まぁ・・・」

仕分け人「評決を下します!」

外遊大臣「えっ? ちょ、ちょ、ちょっと・・・」

仕分け人「全額国庫没収!
     と、言いたいところですが
     私もそこまでオニではありません」

外遊大臣「(けっこう、オニじゃん)」

仕分け人「何か?」

外遊大臣「あっ、いえ・・何も・・・」

仕分け人「3万円の減額の上、2万円を補てんします」

外遊大臣「・・・」

仕分け人「不満そうですが?
     何なら、0円でも良いのですよ」

外遊大臣「滅相も無い・・・」

仕分け人「以上です!」




この後も夜遅くまで

我が家の事業仕分けは続いていきました・・・とさ


(早く、景気が良くな?れ?????!)

     ( 」´0`)」オォーイ!









秘密

G・K・チェスタトン作の推理小説
『ブラウン神父』シリーズの中に

 「賢い人は葉をどこに隠す? 森のなかに隠す
  森がない場合には、自分で森を作る
  そこで、一枚の枯葉を隠したいと思う者は、
  枯木の林をこしらえあげるだろう」
  (*「折れた剣」より抜粋して引用)

と、言う一説がありますが


あなたなら
この下にどんな秘密を隠しますか?
       ↓
aki_017.jpg


私?


私なら・・・


ここには隠しません

木の葉が風に吹かれて飛ばされてしまうと
隠していた”秘密”がバレてしまいますから(笑)


えっ?

ずるい・・・ですか?(笑)



でもね

そもそも
”秘密”を
何処かに隠そうなんて思う方が無理があります


隠しておくと
それが何処であれ
どんなに最適な隠し場所であれ

いつも見つかる事を恐れて
ビクビクしていなければなりません


山に埋めても
誰かが偶然掘り起こしてしまうかも知れません

海に沈めても
嵐が来たら浜辺に打ち上げられるかも知れません

よしんば(可能だとして)
宇宙に打ち上げたとしても
隕石と一緒に落ちてくるかも知れません

(あり得ないですか?(笑))



最良の方法は”形の有る秘密”を作らない事です


いや

正論を言えば”秘密”を作らない事なんですが

それを言ってしまうと
この文章自体が成り立たなくなってしまいます(笑)



最良の方法は”形の有る秘密”を作らない事

そう書きましたが
実は
ここで書いた”形の有る秘密”と言うのは
”証拠”の事です


証拠が見つかると
それで秘密はバレてしまう訳ですからね



人間
生きていれば
事の大小は違っても
何かしら
他人には言えない秘密が出来てしまうものです

偶然
他人の重大な秘密を知ってしまう事もあります



でも
心に秘めた秘密と言うのは
本人が話さない限りバレる恐れはありません


証拠さえ残さなければ

山に埋めるより
海に沈めるより
宇宙に打ち上げるより

自分の胸の内

これ以上の隠し場所は無いのです


しかし


それを
自分の胸の内だけに閉まって置くのは
結構辛い事です

思わず誰かに話してしまいたい衝動にかられるのは
普通の人間にとっては
ごくごく当たり前の事です


それに耐える自信が無いのなら
秘密は抱えない事です

抱えておかない事です



万が一

”秘密”を持ってしまったら

それがもし
誰にも言えない秘密なら
自分の胸の内にだけ仕舞い込んで
お墓まで持って行くべきです


そうでなければ
いっそ
誰かに話して楽になりましょう


ただし

話す相手を間違えると
それなりの対価は
支払わなければならなくなりますけどね



えっ? 私?


私なら口は堅いですよ

なんなら私に話して楽になりますか?

絶対、誰にも喋りませんから




そうそう

忘れてました


私は口は堅いのですが
手が勝手に
パソコンのキーを叩いてしまうんですよね


それでも良ければ・・・

    ( ̄ー+ ̄) ニヤリ




囚われの夢の中で


『あー、今、夢を見ている』

と、実感する事があります


そうかと思うと

夢から覚めた時
それが本当に夢だったのかどうか
一瞬分からなくなっている事もあります


夢から覚めたらそれも夢だった

つまり

夢の中で夢を見ていたなんて事も
ごくごくたまにあります


リアルな夢に
目が覚めたら汗をかいていた

そんな事もあります




時々

今が全て夢なら良いのにと思ってしまう事があります


長い長い夢なら良いのに



囚われの夢の中で現実を否定しても
現実は何も変わらない


それは分かっているけれど・・・



昨日は13日の金曜日でしたが
みなさん、無事に乗り切られましたか?



キリストが磔刑に処されたのが
13日の金曜日だったからだとか

北欧神話においては
12人の神が祝宴を催していた時にロキが乱入して
招かれざる13番目の客は
人気者のバルドルを殺してしまったとされ
以来、13は不吉な数字とされているだとか

フィリップ4世がフランス全土において
テンプル騎士団のメンバーたちを一斉に逮捕したのが
13日の金曜日だっただとか

バベルの塔が壊されたのも
イブがアダムを誘惑したのも13日の金曜日だったとか


諸説様々な中

13日の金曜日は
21世紀の現代においても尚
超有名な極悪人扱いをされていますが


一方では

13日の金曜日は不吉な日だからと
みんなが注意をするからか
この日は逆に交通事故が少ない日でもあるらしいです


そう考えると
あながち
13日の金曜日だからって
全部が極悪人とも思えなくなります


例えば

幸運の象徴とも言われる四つ葉のクローバーですが
別な地域では
”滅多にないはずのモノをみたのは不吉な前兆だ”
などと言われていたりします


ようは気持ちの持ち方次第なんでしょうね


悪い事が有ったとしても
それでクヨクヨしてしまうよりも

”とりあえずはこれで済んだのだから不幸中の幸い”

そう思う方が前向きですよね



折しも北海道は日毎に冬の本番を迎えようとしています


昨日は今期一番の冷え込みでした
ある地域では?13℃を記録したそうです


私の住むここ十勝国も寒さを増してきています


”北海道人は寒さに慣れてるから寒くたって平気でしょ?”

そんな言われ方もしますが
ある意味
北海道人ほど寒がりはいないんじゃないかと思います

なんせ
外はどうあろうと
部屋の中はストーブを目一杯焚いて
30℃近くの中で温く温くしているのが好きな人種ですから


それに確かに寒さに慣れはあるかも知れませんが
身体が冬仕様になるまでは
やはり寒いものは寒いのです

あっ、”冬仕様”と言っても
別にクマに変身するだとか
そんな意味ではありません

身体の毛だってそんなに伸びません(笑)



それにしても
本当に寒くなりました

これから半年

雪かき、冬道の渋滞、アイスバーン道路の運転
吹雪、真冬日(1日の最高気温も氷点下の日)

それから、えーっと

灯油代の請求書を見るのが怖い
外で寝たら死ぬ etc・・・

考えると憂鬱になります


でも
冬にしか味わえないものもあります

ウインタースポーツ、雪祭り、鍋物

後は・・・えーっと・・・

ストーブの前で食べるアイス?


ま、まぁ、良いでしょう(笑)


寒さ故に楽しめる事も
数は少ないにしても(笑)
一応、有る事は有るのです


どうせ来ちゃった冬なら
それもまた前向きに楽しみましょう



”冬来たりなば春遠からじ”*

って言いますしね!



*イギリスの詩人シェリーの『西風に寄せる歌』の一節
 (If winter comes, can spring be far behind?)




部活で硬式テニスをやっている長女A

テニスラケットが4本くらい入るテニスバッグ
tennisbag.jpg
そして、授業道具がパンパンに詰まったバッグ
加えて、ジャージ等の着替え用のトートタイプのバッグ

これらを毎日持って学校に行きます


長女Aが歩いている姿を後ろから見ると
バッグが歩いているように見えます(笑)



自宅から高校まではバスだと
乗り換え無しで1本で行くのですが片道1時間かかります
(車だと30分弱で着きます)

しかも、便数は30分に1本
自宅最寄りのバス停の始発便は7時18分
高校前を出る最終便は20時半くらいです


朝練があると
6時15分までに学校に行かなければなりません

帰りも部活が終わると20時?21時になるので
最終便にも際どいので
毎日、送り迎えをしています



今はテニスもオフシーズンの為
室内での練習になっています
体育館を使える時は打ちこみを
体育館が使えない時は筋トレをしています



その夜は筋トレの日で
18時には練習が終わると言う事だったのですが
たまたま、私の会社の会議と
うちの奴のPTAの会合が重なって
高校まで迎えに行けなかったので
長女Aにはバスで帰って来るように言いました



会議が少し早めに終わって
私は駅前のバスターミナルでバスを待っていました

バスの時間は19時15分発です

やがて、時間になりバスがやって来ました


バスに乗り込むと・・・


バスの入り口すぐ後ろの席に
長女Aがバッグ類に囲まれて座っていました

イヤホンで
オーディオプレイヤーの音楽を聴きながら
携帯をいじっていた長女Aは
私に気がついていませんでした


これ幸いと
私はコソッと長女Aの後ろの席に座ると
バスが動き出すのを待ちました


そして
バスが動き出した瞬間

私は長女Aの肩を叩き

「もしもし、ちょっと・・・」

  (*゚▽゚)ノノ"??☆ ( - -)


「エッ?」

   ( ̄◇ ̄;)エッ?

訝しげに後ろを振り向いた長女Aは
私を見て

「ギャー! 何でお父さん、ここにいるの!?」

  Σ(|||▽||| ) !!!

「おいおい、そんな声を出すなよ
 公共のバスの中なんだから」

  ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
    ↑
(あんたが驚かしたんでしょ)

「何言ってるの? したら、止めてよ!
 あー! ビックリした?
 何でここに乗ってるのさ?
 会議で遅くなるんじゃなかったの?」

「いや、早く終わってね」

「止めてよね? 本当に!
 後ろからいきなり声をかけるなんて不審者でしょ!」

「おいおい、何を人聴きの悪い」
    ↑
(いやいや、完全にあんたが悪いから)

「もう絶対、不審者だから!」

「俺が不審者ならお前のその格好は家出娘じゃん
 そんなにバッグを沢山持ってさ」

「そんな訳ぁ無いっしょ」

「いやいや、そう見えるって
 他の人を見てみれ
 そんなにバッグ持ってる人いないべ?」

「だって、部活があるんだもの
 しょうがないっしょ」

「それにしたって多過ぎだべ?」

「あぁだ、こ?だ・・・」

  ((( ̄へ ̄井)

「こうだ、あ?だ・・・」

  ┐( ̄ヘ ̄)┌

「すったもんだ、やんやらかんやら」

「なんやらかんやら、すったもんだ」

「ほにゃらら、プンプン!」

「アセアセ・・・だから、ほにゃらら」



『次は**前です。お降りの方は・・・』

バスのアナウンスが流れました



「おっ、降りるぞ!」

「えー? 不審者と一緒に降りるの??」

  ( ̄◇ ̄;)

「何言ってんだよ
 俺だって家出娘と一緒に降りたきゃないわ」

  (((((?_?)

「あ?だら、こ?だら」

「こ?だら、あ?だら」

「なんやらかんやら、プンプン!」


「何言ってんだよ
 着いたじゃん、行くぞ」



家ではジージョが1人で留守番中です


『ピンポ?ン』

  ( ^-^)σ[]ピンポーン♪

インターホンを鳴らすとジージョの声が

『はい?』

「お父さんだ、開けてくれ」

『本当に? 不審者じゃない?』



おいおい、お前ら・・・

今日は打ち合わせをしてたのか?
2人揃って不審者扱いかい!

  “(`(エ)´)ノ彡☆ プンプン!



毎年の事

20091111yuki.jpg
        ?2009.11.11朝の風景?

長い冬の始まり

秋と冬の境目が有るとしたら
それは
長い冬の始まりを覚悟した瞬間


雪が降ったとか
氷点下になったとか
ニュースは季節の変わりを伝えようとするけど

そんなTVのニュースより
吐く息の白さが教えてくれるのです


秋から冬へ
そんな感傷も束の間


北風は枯葉を散らし
鋪道を霞め
裸の木々は
覚悟を促します


小春日和にため息をひとつついて
往生際の悪さを
まるで駄々っ子のように振舞ってはみるけれど

本当は知っています

頬に当たる風の冷たさに
ポケットの中で握り締めた拳の強さに


そろそろ覚悟を決めようか


長い冬の始まり

そう
毎年の事・・・



日本人って昔から
縁起の良い数字や悪い数字に拘ったり
連番だとかキリの良い数字
それから、特にゾロ目の数字が好きですよね

(ゾロ目とは2個のサイコロを振った時に
 同じ目が揃う事。
 揃目からゾロ目となった説が有力)


自分には関係が無くても
「長嶋がつけていた背番号だから3が好きだ」
とか
「始まりの1が好き」
とか
「ラッキー7」
とか
「八は末広がりで縁起が良い」
とか
人によって好きな数字は違うでしょうが
それぞれに
拘っている数字ってあるんじゃないでしょうか


車のナンバーにも連番やゾロ目を多く見ます

パチンコをやらなくたって
7がゾロ目で揃うと嬉しくなったりします

そうそう
ブログでも「キリ番」を喜んだりしますよね


そして
それと同じくらい日本人が好きなのが
数字の語呂合わせでしょう

(商売等では覚えやすいと言う事もあります)



数字の語呂合わせをカレンダーに置き換えて

広く知られているモノ
ある業界でしか知られていないモノ
ほとんど知られていないマイナーなモノまで
調べてみると
驚くほど『記念日』ってあるんですね


特に今日は
「1」が4個も並ぶのですから
これはもう記念日にしない手は無い!?(笑)

と、言う事かどうかは分かりませんが
今日が記念日って
こんなにあるんですって!



《ピーナッツの日》
 全国落花生協会が
 もっとピーナッツを多く消費してもらおうと
 1985年(昭和60年)に制定した
 ピーナッツの新豆が出回る時期であり
 落花生の中に2粒の豆が入っているので
 11が重なる日に決定

《靴下の日》
 1993年(平成5年)に日本靴下協会が
 一年に一度だけペアとペアが重なる日という事で制定
 同協会では”ペアが重なる”と言う事から
 この日を「恋人達の日(The Pairs Day)」として
 恋人同士で靴下を贈り合おうと呼びかけている

《鮭の日》
 新潟県村上市が鮭のまちをPRする為に制定
 「鮭」の字のつくりが
 「十」「一」を重ねたカタチである事から

《電池の日》
 日本乾電池工業会が電池に対する知識と理解を深め
 正しく使ってもらうことを目的に
 1987年(昭和62年)に制定した日
 電池の正極+と負極?を合わせて十一月十一日を記念日とした

《配線器具の日》
 日本配線器具工業会が
 1999(平成11)年11月11日に制定
 コンセントの差込口の形状を「1111」に見立て
 また、「秋の火災予防週間」の期間中である事から
 安心・安全・快適な暮らしの為に
 分電盤や配線器具を定期的にチェックしてもらう為に制定された

《もやしの日》
 「1111」がもやしを4本並べたように見える事から

《煙突の日》
 「1111」が煙突が4本立っているように見える事から

《きりたんぽの日》
 秋田県鹿角市の「かづのきりたんぽ倶楽部」が制定
 きりたんぽを囲炉裏に立てて焼いている様子が
 「1111」に見える事から

《磁気の日》
 磁気治療器「ピップエレキバン」のピップフジモトが
 1992(平成4)年に制定
 磁石のN極(+)とS極(-)を「十一」に見立てて

《おりがみの日》
 日本折紙協会が制定
 世界平和記念日である事と
 1を4つ組み合わせると折紙の形・正方形になる事から

《ポッキー&プリッツの日》
 食品メーカーの江崎グリコが1999(平成11)年に制定
 同社の製品ポッキーやプリッツを
 6つ並べると111111に見える事から

《チーズの日》
 日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会が
 1992年(平成4年)に制定
 日本の最古のチーズの製造記録が10月である事から
 新暦に置き換えた11月にし
 覚えやすい11日を「チーズの日」とした
 (6月1日のチーズの日とは無関係)

《サッカーの日》
 サッカーは11対11人で対戦するスポーツで有る事から
 日付をこれに見立てたもの
 スポーツ用品会社エスポートミズノが制定

《めんの日》
 数字の1が並ぶ日付が、細く長い麺を連想させるとして
 1999年に全国製麺協同組合連合会が制定

《ハッピーバイナリデー》
 11月11日と1が4つ連続し
 日付がバイナリ(二進数)値となる日の中で
 最大の値を示す日である事から
 主にコンピュータに関係者する者の間で祝われる?



中には

「これはどう見てもこじ付けでしょ?」
と、言うモノもありますが

みなさんはどれだけ知っていましたか?



ちなみに今日の

数字と関係の無い
正統派(?)記念日には以下のモノがあります


《世界平和記念日》
 第一次世界大戦の終戦記念日
 アメリカでは在郷軍人デーで式典に軍帽をかぶって出席し
 イギリスではポピー・デーといって教会で礼拝をする

《西陣の日》
 1477年のこの日、応仁の乱が実質的な終わりを告げ
 京都に平和がよみがえった日であり
 全国に散っていた織手達が京都に戻り
 西陣の陣辺りに住みついて
 機音を響かせる端緒となった日として
 西陣の日事業協会が1969年(昭和44年)に制定

《ジュエリーデー》
 1909年(明治42年)の今日
 宝石の国際重量単位として「カラット」が採用されたのを記念して
 宝石業者、宝石商などが制定した日

《コピーライターの日》
 もっと、コピーライターの仕事に光を当てたい
 という思いからコピーライターの日を「宣伝会議」が設立
 「宣伝会議」=広告・マーケティングの専門誌




えっ?

「こんなに細かい文字ばっかりのブログは
 いちいち、いちいち、読んでられない」

ですって?


まぁ、ごもっともで・・・(笑)



ここだけの話

”ここだけの話”なんてモノほど危ないモノはありません



うっかり、それに唆(そそのか)されて
調子に乗って話を合わせてしまおうものなら


気がつけばいつの間にか
自分が一番の悪者になっている


そんな事は良くある事です




「ここだけの話だけど」


そう耳打ちをしてくる奴は
”ここ”に来る前に
大概はもう既に
3?4人に同じ話をしてきているはずです



その3?4人が話に乗らなかったから
ここに来ただけの話で

端から”あなただけ”に
その話をしに来た訳ではないのです



*ゴシップ
 興味本位の噂話

*デマ
 ある目的を持って意図的に流す噂

*リーク
 意図的に秘密や情報を漏らす事

*流言(風説)
 正確な知識や情報を得られず
 明確な根拠もないままに拡がる噂話



世の中には

そして、身の回りにも
様々な”ここだけの話”はあります


好むと好まないに関わらず
ついうっかりと噂話に口を挟んだばかりに
やっかい事に
巻き込まれてしまう事だってままあるのです


もちろん

中には善意で”知らせてくれた話”もあるでしょう


ただ
悪意の有る無しに関わらず
聞いただけの話を
鵜呑みにするのは得策ではありません


もちろん
賢明なみなさんには
こんな事は言うまでも無い事だとは思います



一番、最善の策は
そんな”噂”には関わり合わない事なんですけどね




関係論

お互いに
相手にモノを言う事を諦めた同士には

お互いの存在を確認する方法は
口論をする事しかないのだろうか?



お互いに
相手に何の期待もしなくなった同士には

お互いの存在を確認する方法は
ため息をつく事しかないのだろうか?



お互いに
相手に愛情の欠片も感じなくなった同士には

お互いの存在を確認する方法は
憎む術を思い出す事しかないのだろうか?







全てを分かり合えないからと
それですぐに諦めて放り出してしまう前に

1つでも理解出来るところがあるのなら
そこから始めてみる事だろう



突き放すのは簡単だ

でも、そこから生まれてくるものは何も無い



そもそも
相手の全てを分かり合えると思う事こそ

偽善者の驕りに他ならない



相手がどうあろうと
自分として出来得る限りを尽くした後で
それでも尚
やはり分かり得ないなら

その時に答えを出しても遅くはない



Calling you

キミの電話番号を押す


 プルル・・・プルル・・・


呼び出し音がキミを探しに行く



例えどんなに離れていても

”キミと繋がっている”

そう感じられる瞬間




キミのいつもの笑い声を聴くと

ボクは安心するんだ


キミの声が沈んでいたら

どうしたの? って心配になる



キミの声が温かかったら

それだけでボクはシアワセになれるよ



逢えない時間も

キミの優しいひと言が埋めてくれる



本当はいつでもキミに逢えたらって思っているけど・・・





 カチャッ


「もしもし・・・?」





*映画『BAGDAD CAFE』の主題歌でもあるこの歌
  秋の夜長に私を詩人にしてくれる歌です。。。
【 Calling you 】  Song by Jevetta Steele

   By YOU TUBE

【 Calling you 】の英詞と訳詞です
クリックをすると拡大して読めます
  ↓
calling you kashi







ウラ県民性診断

『秘密のケンミンSHOW』

結構、好きで観ています

kenminsyo.gif

何と言っても笑えるのが

《秘密の大阪》

”大阪のオバチャン”って
最初は
「騒々しくて、ケバケバしくて、図々しくて
 2人以上いたら絶対嫌だな」
と思ってましたが
今ではすっかり
”大阪のオバチャン”の虜♪になってたりして!?(笑)



その場所、地域に住んでいる人にとっては
ごくごく”当たり前の事”が
場所が変わると
何かとんでもない事だったりって
結構あるんですね?


いや、北海道には秘密なんて、なぁ?んもないべさ!



か、どうかは分かりませんが(笑)

県民性については昔から色々言われていますよね

青森県:津軽のじょっぱり
茨城県:茨城の三ぽい(怒りっぽい・忘れっぽい・飽きっぽい)
長野県:議論好きで理屈っぽい
大阪府:どケチ、派手好き、粉モノ好き
沖縄県:ウチナータイム(時間にルーズ)
    テーゲー主義(物事を適当に済ませる)

この他にも

秋田県には色白美人が多いとか
高知県の人には酒豪が多いとか

などなど言われていますよね


いや、私が言っているではありませんよ!

一般論として
全国の多数の人がそう思ってる訳で(笑)



そんな”あなた”ですが(笑)

実は
出身地だけでは語れない
”ウラ”の県民性があるのだとか!?


もし・・・

何か、自分が他の同県民と違うなと感じていたら
それはあなたの中の
”ウラ県民”のせいかも知れません

身に覚えはありませんか?

怖いですね?

笑うしかないですね?(笑)



【ウラ県民性診断】と言うのがありますので
興味のある方はぜひお試しください

 ☆数問のアンケートに答えると
  診断結果がでます


  クリックをして下さい
     ↓
  【ウラ県民性診断】

urakenmin.jpg

ウラ県民性診断結果では

*あなたの表の県民性とウラの県民性と
 その詳細

urakenmin-kekka.jpg

*ウラの私と相性の良い女性

urakenmin-aisyou.jpg

などが表示されます

(上、3点のサムネイル画像はクリックすると大きくなります)


当たるも八卦、当たらぬも八卦

あくまで余興と言う事で
お試しください


くれぐれも
結果に悲観しませんように・・・(笑)



来て欲しいのは
愛しいあの人からのラブレター

(ノ^▽^)ノ????『愛』\(^▽\) キャッチ!


来て欲しくないのは・・・

そりゃ、もちろん冬ですね?


何十年、北海道に住んでいたって
冬の寒さには慣れません

北海道人だって寒いモノは寒いのです!

(((p(>◇<)q))) サムイー!!



北海道でも北部や日本海側を中心に
雪の便りがありまして

(便りと言っても
 いきなり30cm以上の雪が降った地域もあったとか?
 初雪かき、ご苦労さまでした!)

ここ十勝国では
まだ目立つ程の雪は降ってはいませんが

(一昨日未明に初雪が有ったとか!?
 私が起きた頃には融けていて
 私は見ていませんので
 まだ認めていません
 ってか、認めたくない(笑))



文化の日の昨日

最低気温はついにマイナスを記録しました

(最高気温は+でしたがシングルです
 これがゴルフのハンディなら立派な数字です(笑))


その最低気温

確か、?5℃くらいだったと思いますが
これって既に
冷蔵庫の中よりは寒いって事ですか?

?(⌒◇⌒;) ゲッ!!




そんな中

我が家のダヤンとラックの近況はと言うと・・・


”犬は喜び庭駆け巡り
 猫はコタツで丸くなる”


”雪やこんこ”で始まる
お馴染みの童謡『雪』の2番では
こんな風に歌われている猫ですが

北海道の家庭には残念ながらコタツはありません


なので

北海道の家庭で飼われている猫の
これが冬場の一般的な姿です・・・多分(笑)


  点対称(どっちがどっちか分からない!?)
   ↓
cat-tentaisyou.jpg


  相似な図形?
   ↓
cat-heikou.jpg


  アップで見ると・・・同じ顔?
   ↓
cat-onajikao.jpg


  シッポマフラー?
   ↓
cat-shippoerimaki.jpg


ラックのシッポがダヤンの首に乗っていますが
これって暖かいのかなぁ??

ダヤン、苦しくないの?(^-^;



こんな風に
冬、ストーブを点けるようになると
ストーブの一番前は猫達の特等席になります(=^o^=)


これも北海道の冬の風物詩でしょうか


それにしても
2匹とも
気持ち良さそうな寝顔だわ? (*^-^*)b



運命の人

【運命】

 人間の意志を超越して人に幸、不幸を与える力。
 又、その力によって巡ってくる幸、不幸の巡り合わせ。
 その運それ自体。




”運命の人”って誰の事を言うんでしょう?



ある人は答えます

「結婚をした相手です」



ある人は答えます

「結婚をした後で出会ってしまった人です」



ある人は答えます

「私を産んで育ててくれた両親です」



ある人は答えます

「私に生きる勇気を与えてくれた先生です」



ある人は答えます

「夢を一緒に語る事が出来る親友です」



ある人は答えます

「私に希望をくれた子供達です」




そうですね

”運命の人”とは必ずしも結婚相手とばかりは限りません


人生における様々な分岐点において

道を見せてくれたり
行き先を示してくれたり
手を差し伸べてくれたり
方向転換を促してくれたり

或いは
時にその人は
悪魔の如き囁きの主だったりもします


そんな全ての人が”運命の人”だと言えます



一生の縁を結ぶ人
出会って、そして別れてしまった人


その”出会い”の全ては
あなたの意志で決められる事ばかりではありません



 「人は
  運命を避けようとしてとった道で
  しばしば運命に出会う」

  *ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ
       (フランスの詩人)

そう言った人がいます


運命の皮肉に翻弄をされる事も
人生において
それはしばしばある事です


それが幸となるか不幸となるか
それだけをあなたは知る事が出来ます






あなたに運命の人はいますか?



あなたの運命の人は誰ですか?




その問いに迷わず即答できたあなたは
それだけで幸せな人だと言えるでしょう・・・



”教科書に書いた落書き”のランキング
と言うのがありました

kyoukasyo-rakugaki.jpg

何だか懐かしいですね?♪


そう言えば私も

授業中のヒマ潰しに(?)
眠気防止に(?)

良く、教科書の落書きを書いていましたっけ f(^-^;



一番、手軽なのは

教科書に載っている写真に
ヒゲや傷、絆創膏を書いたり
髪の毛を書き換えたりでした

先生の話を聴きながらメモでも取る風に(笑)

こんな感じですね
    ↓
kyoukasyo-rakugaki1.jpg


それから
時間がものすごく有った時には(笑)
教科書の隅っこに
パラパラマンガを描いていました

単純な絵だったのですが
人が走っている様子や
体操をして宙返りをしているところとか描いて
友達と見せ合いっこしてました

こんな感じだったでしょうか
     ↓

   *YOU TUBEより転載


教科書に書いたマンガの中でも
一番お世話になったのが
赤塚不二夫先生です

「もーれつア太郎」のキャラは随分書きました

atarou-kemunpasu.jpg

atarou-beshi.jpg

atarou-nyarome.jpg



話はちょっと逸れますが
AC(公共広告機構)のラジオCMで

赤塚不二夫先生の言葉が引用されていて
それが随分と心に残っています


「上手くいかない事や辛い事がやってきた時
 “これでいいのだ”
 赤塚不二夫さんの言葉をつぶやいてごらん。
 そうすれば、世界は案外、笑いかけてくれるから。
 あなたの人生は、一度きりのもの。
 あなたの人生は、あなただけのもの。
 どうか、あなたの人生を大事に生きてほしい。」


新聞広告にも何度か載っていましたので
覚えていらっしゃる方も多いでしょう


”これでいいのだ”

バカボンのお父さんの”いつもの台詞”なのですが
今の時代
悩みを抱える子供達にも大人達にも
ぜひ心に止めておいてほしい言葉です




話を元に戻しますが・・・


今の子供達ってどうなんでしょうか?

我が家の娘らを見る限り
教科書はきれいです

本当に勉強をしているのか?

って思うくらい(笑)


今の子供達は
それよりもやはり携帯なんでしょうか?


長女Aの話によると
つい、先日も授業中に
ある生徒の携帯の呼び出し音が鳴って
その後
当然ですが、全員の携帯が一時没収になったようです


時代が変わったと言えばそうなんでしょうが

例え、マンガだとしても
想像力無くしては
友達に受けるような上手いマンガって描けませんよね

それも昔は友達同士の
ひとつのコミュニケーションツールだったような気がします

そして”想像力”

これって本当に大事なんですよね

「何をどうしたら、どうなる」

そんな普通の事も想像出来ない子供達
いや、大人達も増えているような気がします



かつて
教科書の隅っこをキャンバスにしていた子供は
今は
会議の資料の隅っこをキャンバスにしていたりして・・・


まぁ、それも和やかに過ごす為の愛嬌と言う事で(笑)


秋の咲く頃

気がつけば

少しだけ色を変えた街

風の香りも

今は記憶の片隅を揺らすだけ



セピア色の花が咲く

この街の夕暮れに

たどる想い出のペーブメント



君と二人 歩いた頃の

街の賑わいも今はただ寂しくて






若過ぎたと

それだけが理由でしょうか

夏の名残りも

季節の寒さに微かに震えてる



セピア色の花が咲く

この街の夕暮れに

バンドネオンの哀しい調べ



おもかげ色の忘れ物ひとつ

あの日の二人にはもう戻れない




Powered by FC2 Blog